50歳を越えても30代に見える生き方 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

50歳を越えても30代に見える生き方

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談

講談社新書刊 南雲吉則著 「50歳を越えても30代に見える生き方」

著者は医者で、アンチエイジングに医者の立場で、真正面から取り組んでいます。有名人によるお茶らけ本ではありません。
著者の年齢は私とほぼ同じ。私も人より若く見られますが、流石に30代と云われた事はありまえせん。でもこの著者確かに写真で見る限り30代で通ります。そろそろリタイヤしようかと云う年代に於いて、この若さを保つ否決は何なのか。読み始めたばかりですが興味は尽きません。

さわりで、平均寿命についての考察があります。タバコを吸う人は経金6年寿命が縮まります。暴飲暴食をする人は4年寿命が縮まります。肥満の人も6年寿命が縮まります。
平均寿命から貴方の生活習慣を差し引けば、この先何年生きられるか検討がつくのだそうです。
治療医療から予防医療への変換を警鐘する著者の信念とともに、共鳴できる一冊です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

引渡し後の1年点検で大事なコト 三竹 忍 - 建築家(2015/07/24 14:58)

戦後日本住宅伝説 岩間 隆司 - 建築家(2014/07/25 10:19)

「和室」について 酒井 哲 - 建築家(2014/04/08 23:00)

家の2つの性質と幸せの形 3 志田 茂 - 建築家(2014/02/03 17:24)

生活に根差した家づくり? 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2013/10/19 17:18)