家の設計で心掛けていること - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

葛原 千春
クロノグラム アーキテクトスタジオ 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家の設計で心掛けていること

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
注文住宅 間取り・プランニング

家の設計をするに当り、日々心掛けている事があります。
何においてもまず第一優先にしたいのは「楽しい家にしたい」ということです。
家族の会話が弾む。
自分の居心地の良い場所がある。
友達が大勢遊びにくる。
趣味が活かせる場所がある。
子供といっしょに遊んだり学んだり出来る。
お風呂が気持良い。
眺めが良い。
暖炉がある。
みんなで囲めるキッチンがある。
好きな絵や花が飾れる。
子供の作品コーナーがある。
共用の勉強や作業の出来るコーナーがある。
大きな水槽がある。
車が飾れる。
ホームシアターがある。
吹き抜けがある。
空が見える。
ペットといっしょに暮せる。
美しい庭がある。
などなどです。書ききれないぐらいそれぞれのご家庭で千差万別のお考えがあるかと思います。
ご自分の家を思い描く時には面積は何坪、予算はいくら、部屋数は何LDKと現実的な事ももちろん大事ですが、更にその様な「うちはどんな楽しさを盛り込もうか」という観点で考えてみるのも楽しいものです。

このコラムに類似したコラム

リタイヤしてからの家造り 福味 健治 - 建築家(2012/02/23 08:50)

東京の旗ざお状敷地、1階に光をいれる工夫、小さな吹き抜け 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/05/11 18:05)

子供に安心な、窓廻りの設計 小木野 貴光 - 建築家(2017/02/26 18:00)

1階LDKに光を落とすための小さな吹き抜け 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/02/16 14:03)

吹き抜けに隣接して設けたロフトから1階LDが見下ろせちゃう家 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/24 11:10)