セルフリーダーシップと個のグローバル化 - キャリアアップ - 専門家プロファイル

福田 聡子
グローバル・エデュケーション ディレクター
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セルフリーダーシップと個のグローバル化

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012.2.3 Vol.45 (週1回) グローバル・エデュケーション発行

・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

“グローバル人材”に確実になる為のノウハウをメルマガで大公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□今週の内容□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】イノベーターDNAの5つの能力 Part1:関連づける力!

【2】Personal Globalizationブログ

     ~セルフリーダーシップと個のグローバル化

【3】「セルフリーダーシップ ×

     グローバルで活躍するための3つの能力を強化!」

【4】今後のセミナーラインアップ

【5】「相手をその気にさせる戦略的英文ビジネスメール文例集」 より !!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


皆さんこんにちは。

極寒の日々が続いていますが、皆さん体調管理は大丈夫ですか?


来週の土曜日、2月11日(土)は、

新里聡 講師による、セルフリーダーシップセミナーです。


セルフリーダーシップは、一言で言うならば、

自分の目指す何か大切なもののために自ら考え決断し行動し実現する能力のこと。


これが『セルフリーダーシップ力』です。


これまでは情報が集まる人、知識が豊富な人が優遇された時代でした。

しかしインターネットの普及により情報や知識は持っていて当たり前となりました。


ですから、これからの仕事力の差は知識量でなく、

集めた情報や知識をどう自身で整理し解釈し、

行動に移し成果を実現させるかの実現力の差で決まるようになりました。


そんな時代では、自分の人生やキャリアのリーダーになれるのは自分しかいない。

その意識で仕事をしていくことが、いまの時代には、とても大切になるのです。


セミナーでは、周りの方の力も借りながら、

何を実現させていきたいのかを明らかにしながら、

常に自分自身のリーダーでいる方法を模索します!


▼セミナーの詳細・お申込はこちらから▼

http://www.personal-globalization.com/seminar/pgseminar09_20120324.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 ┃イノベーターDNAの5つの能力 Part1:関連づける力!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


今回は、前回のメルマガでご紹介しました、

イノベーターDNAの5つの能力の「関連づける力」についてお話します。


「関連づける力」を鍛えてみよう!


「関連づける力(Associating)」とは、

「それぞれ異分野から生じた、一見無関係に思える疑問や問題、

アイデアを上手く結びつける能力」です。


最近の主なイノベーションは、iPod、iPhone、iPadに代表されるように、

既存の技術やアイデア、サービスを組み合わせることでこれまでになかった

ビジネスモデルやプロセスを生み出していると言われています。


では、この力をどのように鍛えることが出来るのか?


気軽に実践できる方法としてお薦めなのは、手元にある新聞や雑誌を使ってみることです。


例えば、新聞の1面のある記事と社会面のある記事を組み合わせて、

2つの記事から連想されることは?共通点は?つながりは?など自問自答し、

自分なりの考え方をまとめてみます。


もちろん正解・不正解はないので、自由きままに発想してみて下さい。

そこから一つの記事を見ているだけでは思いつかないような新しい視点が得られることがあります。


この方法を行うことで、一つの記事をより深く読む、クリティカルリーディングの力や、

グローバルビジネスでは常に求められる自分自身の意見を考える力、

自分自身の興味や好奇心の範囲を広げる上で役立ちます。


一昨年、流行ったお笑い芸人ねずっちの謎かけもある意味、

「関連づける力」の一つかもしれませんね!


ぜひ皆さんも朝の頭の体操として通勤時などのスキマ時間に実践してみてはいかがでしょうか?


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 ┃Personal Globalizationブログ

┃   ┃ ~セルフリーダーシップと個のグローバル化

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


前回のブログで、「今年は日本社会も個人も、かつてないほどの

グローバリゼーションの影響を受けることになりそうです。」と書きました。。。。


▼続きは以下より!▼

http://www.personal-globalization.com/blog/PGblog/2012/01/post-31.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3 ┃「セルフリーダーシップ ×

┃  ┃    グローバルで活躍するための3つの能力を強化!」

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


2~5月のセミナーは、


「セルフリーダーシップ ×

グローバルで活躍するための3つの能力を強化!」がテーマです。


◆2月11日(土): 自分グローバル化プロジェクトを実行に移す自分自身へのリーダーシップの発揮!


◆3月24日(土): グローバルで通用する戦略的Eメールライティングで存在感を高める!

(「相手をその気にさせる戦略的英文ビジネスメール文例集」の著者の一人!)

http://www.amazon.co.jp/dp/4816351779/


◆4月21日(土): 英語をモノにするモチベーション×学習法で自立的な英語学習を実現!


◆5月26日(土): 効果的な異文化間コミュニケーションでダイバーシティ対応力向上!

(G研でもご紹介した日産自動車様との共同開発eラーニング、

「目からウロコの異文化eラーニング」にも出演!)

http://www.globaledu-j.com/hrd/seminar_report/20110120_Nissan_e-learning.html


2月のセミナーで、まずは自分自身の中にリーダーシップを持ち、

主体的に行動する力を学びます。


その上で、3月~5月では、様々な角度からグローバルで活躍するための

3つの能力である、英語力、コミュニケーション力、ダイバーシティ力を強化していきます!


▼詳細は、こちらから▼

http://www.personal-globalization.com/seminar/pdf/pg_seminar_lineup.pdf


▼お申込、こちらから▼

https://www.globaledu-j.com/pg/inquiry/


是非この機会にご参加ください。


皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしています!


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4 ┃ 今後のセミナーラインアップ ≪早割キャンペーン中≫

┃   ┃ (http://www.personal-globalization.com/)

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


** 2012年の全セミナーは、こちらから **

http://www.personal-globalization.com/seminar/pdf/pg_seminar_lineup.pdf


3月の公開セミナーは、


3月24日(火)開催のJames Dougherty氏による、

「ビジネスコミュニケ-ションのプロに学ぶ!

グローバルで通用するE-Mail Writing法」です。


↓ ↓ 詳細・お申込はこちら ↓ ↓

http://www.personal-globalization.com/seminar/pgseminar09_20120324.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃5 ┃「相手をその気にさせる戦略的英文ビジネスメール文例集」 より !!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


代表布留川の新刊より、役立つ英文eメールフレーズを毎回ご紹介。


本日は、相手を説得する際のフレーズをご紹介!


皆さんは、advantageとbenefitの違いについて考えたことはありますか?

辞書を引いても同じような日本語訳が載っているため、

同じような意味の言葉として捉えていらっしゃる方もいるかもしれません。


どちらも交渉ではよく使われる言葉ですが、大きなニュアンスの違いがあります。


advantageは、「提案自体が持つ強みや特長」を指すのに対し、

benefitは「提案によりもたらされる好ましい結果や得」を指します。

つまり、advantageは提案そのものの特長であるのに対し、

benefitは、相手がどう得するか、ということに重点を置きます。


◆advangageの例

On an average, the life and durability of our product is almost twice that of our nearest competitor.

(平均すると、我々の商品は競合他社の製品と比べて約2倍も丈夫で長持ちします)


◆benefitの例

Given our 5 to 7% volume discount, you will be able to earn larger profit margins.

(5-7%のまとめ買い割引によって、あなたの利幅が大きくなります)


p39, 40より


このニュアンスの違いを使い分けられると、交渉相手に一目置かれるようになりますよ。


ナツメ社より絶賛発売中です!

http://www.amazon.co.jp/dp/4816351779


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年から Facebook、ネジを巻きなおして連続投稿中。みなさんのコメントも歓迎です。


http://www.facebook.com/pages/Personal-Globalization/106465659434619


このコラムに類似したコラム

英語をモノにするモチベーショ ン×学習法 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/12/22 11:44)

人生のお手本となる先人は誰ですか? 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/10 10:00)

見えない自分 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/04 09:00)

答えに困る質問やつぶやき 竹内 和美 - 研修講師(2014/09/21 10:50)