知っておきたい投資インデックス(国内・債券編) - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知っておきたい投資インデックス(国内・債券編)

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

株価指数を二つご紹介しました。今回は、国内債券のインデックス(指数)について、御紹介します。

国内債券のインデックスとして多くの投信がベンチマークとして採用しているのが、NOMURA-BPI(ボンド・パフォーマンス・インデックス)です。

株価指数とは異なり、この指数が報道等には載りません。従いまして、一般投資家としては投資信託の運用レポートのベンチマークとして認識することが多いと思います。

NMURA-BPIは野村証券金融工学研究センターが公表している指数(1986年12月末を100として)で、国内で発行された公募利付債券の流通市場全体の動きを表すために開発された投資収益率指数です。
当該指数は、一定の組み入れ基準に基づいて構成された債券のポートフォリオのもとに計算されています。

公表以来25年の間に、市場環境の変化に応じて、組み入れ基準の修正、残存期間情報・債券種別の追加などを行ってきている。
現在、国内債券の運用のインデックスとして、広く国内の機関投資家が採用しています。

対象としている債券は、国内で発行している公募固定利付債券((ただし転換社債、ワラント付社債、資産担保証券、社債担保証券、ローン担保証券、ステップ・アップ債を除く)、国債、地方債、政府保証債、金融債、事業債、円建て外債、RMBSの7セクターで、残存額面10億円以上、残存期間1年以上のものです。

事業債および円建外債の場合A格相当以上の格付け(S&P、ムーディーズ社、格付投資情報センター、日本格付研究所の内いずれかから取得)

新発債の組み入れは、国債が発行月の翌月、金融債は発行月から3ヶ月後、その他一般債は発行月の翌々月から行います。

また、銘柄の入れ替えは毎月末に行われ、翌月1ヶ月の間、組み入れ銘柄は固定されています。
これらにより、ほぼ日本のGDPに匹敵する規模になっています。

国内債券を対象とする指数に、シティーグループ日本国債が有ります。
これは、シティーグループの世界国債インデックスを構成する中日本国債のインデックスを抽出したものです。

これらのインデックスは、株価指数とは異なり一般投資家には馴染みが有りませんが、ご自身のポートフォリオを評価する際のベンチマークとして、ご使用為されては如何でしょう。

例えば、国内株式40%、国内債券60%のポートフォリオを作成した場合には、TOPIX×40%とNOMURA-BPI×60%で当該ポートフォリオのベンチマークが作成でき、このベンチマークに対してご自身の成果にどれだけ差があるのかを確認出来ます。

残念なことに、これら二つの指数に連動するETF(上場投資信託)はまだありません。当面は、信託報酬が安いインデックス・ファンドの購入をお勧めします。

実際例は、下記にてご確認ください。
http://www.officemyfp.com/myfundreport-53.html

参考資料 
「投資インデックス・ハンドブック」住友信託銀行 パッシブ・クォンツ運用部編。
東京証券取引所 ETFスクエア、商品パンフレット、用語集
ウィキペデア、投信資料館他各社ホームページより

セミナーやご相談は根拠の明示と実証データでお話しています。

毎月、資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。

http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責

ファイナンシャル・プランナー

独立系顧問料制アドバイザー 吉 野 充 巨

『このコラム又は回答は、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。

投資による損益はすべてご相談者及び読者ご自身に帰属いたします。

投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、読者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。

本コラムは、信頼できると判断した情報に基づき筆者が作成していますが、その情報の正確性若しくは信頼性について保証するものではありません。』

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

プレスリリース「投信-PMS® ETF+」サービス開始! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/07/18 16:09)

あなたの一手間で毎月分配型からコストが低い引出型に変わります。 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/27 10:00)

「世界の上場投信(ETF)の残高最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/11/24 17:30)

親日国の株価指数に連動するETFに入れ替えを行いました 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/07 16:00)

海外のREIT指数に連動するETFも取り扱いは少ない 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/01 10:00)