住宅ローンの貸し倒れリスク - 住宅ローン選び - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの貸し倒れリスク

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン選び
はじめてのマイホーム(知らないと困る基礎の基礎)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

先週の日経新聞に、金融庁が全国の銀行を対象に住宅ローンに照準を絞った検査に乗り出したという記事がありました。

 

貸し倒れが増える中で、過度な低金利競争を抑制するのが狙いだとか。

 

銀行界では、通常過去3年程度の実績に基づいて将来の貸し倒れ率を予測しますが、融資から10年、15年後に貸し倒れリスクが増える住宅ローンのリスク特性が、それでは十分に反映されません。

金融庁では、リスク管理の甘い銀行に対し査定方法の見直しや引当金の積み増しなどを求めるそうです。

 

記事では、住宅ローンの貸倒率は09年度で約0.4%。07年度がの0.03%だったことを思えば急上昇。

さらには、過度な金利低下競争で銀行自身の採算も悪化し、10年度の大手銀行の住宅ローンの利ザヤは0.1%。地域銀行で0.5%と続きます。

 

住宅ローンを組む時は、どうしても現在の家計の支出をもとに毎月の返済が可能かどうかを考えがちです。

 

ところが、家計は家族の成長とともに支出が増え膨らんでいくものです。

 

無理な借入は避けるようにしましょう。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

退職金での住宅ローンの一括返済はやめなさい! 田端 政弘 - ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー(2013/07/12 16:26)

住宅ローンの金利は今の金利でしょ?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/05/30 02:01)

知ってましたか?住宅ローンの金利が決まる時期 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/22 09:29)

いろいろな繰り上げ返済 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/17 14:00)

今すぐ改善の実感がほしい方へ 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/07 19:05)