退職金と確定申告 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退職金と確定申告

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
暮らしに身近な税金

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

確定申告の季節がやってきました。

 

退職金をもらうと、一般的に受け取る時点で「退職所得の受給に関する申告書」を提出し、同時に退職金に対する所得税と住民税が源泉徴収されます。

 

金額は、(退職金-退職所得控除額)×1/2×税額で計算します。

 

ちなみに退職金は、お給料収入などとは別に税金を計算する仕組みになっています(分離課税)。

 

この場合、原則確定申告の必要はありませんが、退職した年の総所得や所得控除額によっては、確定申告をすることで所得税が戻ってくることがあります。

 

また、「退職所得の受給に関する申告書」の提出をしていない人は、単純に退職金額の20%をかけた金額を源泉徴収されているので、この場合は確定申告をすることで、払い過ぎた税金を還付してもらう必要があります。

 

詳しくは、国税庁のHPをどうぞ⇒退職金に対する源泉徴収

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

「確定申告」に関するまとめ

  • 知らないと損する!? 専門家が教える確定申告・青色申告・白色申告のポイント

    「FXで稼いだお金の確定申告はどうすればいいの?」「住宅ローンがあるんだけど、確定申告は何か変わるの?」 「青色申告をすると何がお得なの?」「2014年(平成26年)1月から全ての白色申告者に記帳と帳簿保存が義務化されるけどどうすれば良いの?」など、 専門家が教える確定申告・青色申告・白色申告の常識から、減税、控除などの知らなきゃ損する情報をまとめました。

このコラムに類似したコラム

年末調整の方法 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/08 21:00)

法は解釈により成り立つ ~妻名義の生命保険の保険料控除~ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/02/20 09:00)

寄付金控除 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/13 21:00)

源泉徴収票が複数あれば 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/12 19:55)

そろそろ確定申告の準備を始めましょう! 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/23 18:00)