【相談実例】同居しようとしない妻と離婚…慰謝料は請求できる? - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

谷口 憲子
株式会社カラットクラブ 修復・離婚カウンセラー 離婚相談救急隊・サロン長
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【相談実例】同居しようとしない妻と離婚…慰謝料は請求できる?

- good

夫婦問題相談・実例集

こんにちは、谷口です。

今回は実際に相談をお受けした「同居したことのない妻からの離婚請求」に悩む男性の方のお悩みについて、相談でお答えしました実例をお話しします。


■相談者 20代後半の男性

妻とは入籍してから一度も同居をしたことがなく、嫁は実家で生活しています。生活費も毎月八万から十万近く渡しています。そんな妻とは去年の11月頃から折り合いがより悪くなり電話もメールも拒否されています。そんな妻が離婚に応じなければ裁判所に訴えるという内容の内容証明書を送ってきました。

私は複雑な心境でやり直したい気持ちと別れて今までかかったお金(結納金や指輪代)や慰謝料を請求したいとも考えています。今の私の立場だと慰謝料は幾ら位請求出来ますか?私は暴力や浮気は一度もしたことがありません。


■谷口からの回答

入籍後一度も妻と同居をしたことがないのに、より折り合いが悪くなり離婚に応じなければ裁判所に訴えるという内容証明が送られてきたとのこと、どんなに驚きまた悲しいことでしょう。同居しなかった理由はここではわかりませんが、同居せずとも妻に毎月8万から10万の生活費を渡していたあなたはとても誠実で優しい方だと思います。

そんなあなたに妻は感謝をしても、どんな理由があるのかわかりませんが、昨年の11月頃から折り合いがより悪くなり、電話もメールも拒否して、離婚したいと内容証明を送って来て、それでもあなたは妻とやり直しをしたいと思う複雑な心境はわかります。理由は何にせよ、同居をせず、話し合いもないまま離婚したいという内容証明を送ってくる妻とやり直しをするためには、円満調停を申し立てる方法がありますが、修復はとても難しいと思います。夫婦は、愛し合い、支え合い、感謝し、困難も一緒に乗り越えて行くものではないでしょうか。それも同居をしなければできないことが多いでしょう。

私どもは法律家ではありませんので、法的なご質問にお答えする事はできませんが、今までの事例では、今までかかった結納金や指輪代は請求してももらえないケースばかりでした。しかし、他の理由で請求できるかもしれませんので、弁護士など法律家に相談してみましょう。それでもやってみないとわかりません。

まだ20代なのですから、この結婚にとらわれすぎずに、頑張って乗り越えこれから新しい人生に前向きに進んでいただきたく思います。あなたが幸せになれるよう、応援しています。


■離婚相談救急隊

⇒ http://www.rikon.biz/


このコラムに類似したコラム

離婚慰謝料の相場、加筆 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/24 12:46)

「Q&A家事事件手続法と弁護士実務」、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/13 14:12)

別居8年で有責配偶者からの離婚請求が棄却された事例 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/05 20:06)

離婚にともなう財産分与に含まれるもの、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/05 19:51)