プライバシーマーク取得はゴールなのか - プライバシーマーク - 専門家プロファイル

小林 和樹
株式会社ドラネコ 代表取締役
東京都
ISOコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ISO・規格認証

人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
(ISOコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プライバシーマーク取得はゴールなのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ISO・規格認証
  3. プライバシーマーク
コンサルティングの提案

プライバシーマーク認定取得はゴールでしょうか。


プライバシーマーク審査員である私としては、
プライバシーマーク制度の発展のためにも、
事業者さまにおいてプライバシーマークの適切な運用が行われることを
強く希望しています。

したがって、単に認定取得だけではなく、
その後の適切な運用ができることを目標として
コンサルティングを行っています。


プライバシーマークの運用を担う担当者のみなさまは、
実際にはたくさんの仕事を抱えています。
そんな中で、できるだけ楽に、しかし、できるだけ適切に進めていけるように
したいと思っております。


一般的には、以下のような誤解があるように感じています。

適切な運用=多くの面倒な作業


しかし、実際にはちがいます。

ポイントをおさえ、うまく自社業務に組込むことによって、
できるだけ負荷をかけずに(楽に)、
適切な運用が可能となるのです。

作業負荷の高低の見極めと落としどころの見極めが
重要だということです。
適切な運用ができれば、更新のたびにコンサルタントの支援は不要となります。


このため、株式会社ドラネコのコンサルティングには、
更新支援メニューを設定しておりません。
(もちろん、ご依頼があればやらせていただくのですが。。。)

また、このあたりの技術と経験を徹底的に磨いていかなければならないため、
ISMSなどのISOコンサルティングは行わず、
プライバシーマークコンサルティングのみを行っています。

(初出:2012/2/14)

株式会社ドラネコ

このコラムに類似したコラム

プライバシーマーク取得の流れ 小林 和樹 - ISOコンサルタント(2012/02/14 19:10)

「なぜ」を知ること 小林 和樹 - ISOコンサルタント(2012/02/14 20:08)

プライバシーマークでかかる費用 小林 和樹 - ISOコンサルタント(2012/02/14 19:53)

個人情報の取扱い、マネジメントシステム、情報セキュリティ 小林 和樹 - ISOコンサルタント(2012/02/14 19:47)

プライバシーマーク取得の作業時間 小林 和樹 - ISOコンサルタント(2012/04/03 21:31)