【旅館再生:考】 旅館の収益構造改革② - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 旅館の収益構造改革②

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

パナソニック7800億円の赤字

収益構造の改革の為とはいえ、凄まじい金額です。


前回の『旅館の収益構造改革①』で4000億円ってすごい!って事を


書いたが、今回はもっとすごい。悪い材料は出尽くしたというが、出過ぎだと思う。


たっぷりお金を持っている企業は強い。

旅館の親父さん達が7800億円の赤字って報告してたら、

たぶん会見中に、穴という穴から血が噴き出ると思う。

いやはや。

前回の収益構造改革ブログでは、『今』を知ろう!ということだったが、

今回はより具体的に。

例えば、これからきっちり商売ができる日数は夏休みも入れて70日位だと思います。

70/330日である。約5日に1日商売ができる。

それ以外は、寝てた方がいいかもしれない。冬眠っていうやつですね。

0220-01.jpg

以前にブログで書いた通り、

オフシーズンがスーパーオフシーズンになった。

そこそこのオフではなく、完全オフです。

旅館は水商売とは言え、5日に1日の商売となると構えを持つ商売としてはきつい。

5日に4日休むとなると、相当な怠け者になってしまう。戦国時代でも手法として

敢えて戦をさせないで、平和ボケさせてから一気に攻め込むという手法が

あったそうで、同じことになってしまう。

水攻めではなく、平和ボケ攻めである。
5日に4日、実質通常シーズンの一週間の平日はまるまるスーパーオフである。
もう勘がいい人はわかったでしょう。
スーパーオフの『スーパー』を取って、スーパーマーケットではないですよ♪
あれですあれ。
多くの旅館の経営者の方が気付かないのは、構えを持っている強みです。
皆さんその構えの為に借金を作ってしまって、、、と嘆きますが、そう思っているのは
当の本人だけで、傍から見るとあるのは良いこと、素晴らしいことです。
商売の可能性を沢山含んでいるんです。
周辺にはそこそこの人口が居ますし、平日の観光地はかえって街中よりも
車が少なくて移動も簡単です。移動時間を考えると、意外と
半径30km~40km商圏が自分のものになったりして。
あなたのオンは、みなさんのオフ

みなさんのオンは、あなたのオフ。ではなくて、あなたのオン
にしましょう。
人は追いつめられると新しい発想が浮かぶものです。
でも、無理してできないことをしようとすると失敗します。
野球選手が運動神経が良いからって、ゴルフ選手になろうとして大成した人は、
ジャンボ尾崎ぐらいです。ジャンボは元々ゴルフの為に生まれてきたのです。
winner_img.jpg
では、あなたのお宿の強みは?
構え? いやいやまだまだあります。もっとたくさん。
お宿の能力を最大限発揮しましょう。
カタチが時代にマッチしていないだけです。
カタチ に拘るから時代に置いてけぼり
にされるだけです。
お宿の能力を見つけるには、『今』を見てください。
必ず見つかります。
これも『スモールマネージメント』です。

このコラムに類似したコラム

国内FinTech市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/06 10:59)

マーケティングフォーラムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/28 11:06)

新たなチャレンジ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/01/14 10:59)

国内デジタルマーケティングサービス市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/21 10:28)

デジタルマーケティングカンファレンスのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/03/23 10:57)