今後稼げる仕事を考える - 経営者・エグゼクティブコーチング - 専門家プロファイル

ベスト・コーチングプロ 代表者
ビジネスコーチ、経営者コーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今後稼げる仕事を考える

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. 経営者・エグゼクティブコーチング

最近コーチングのテーマでよく話すのが企業の新たな商品開発、
新マーケット開拓についてです。

以前は企業の特定の商品を専門に営業すれば売上げもあがり
利益も読めましたが、今はどうでしょうか?

こんな事を今更と思われる経営者の方もいらっしょると思い
ますが、意外に実際にこの事を解決できている経営者は
少ないのではないでしょうか。

何か、しなくてはいけない・・・・・
しかし、時間が無い、難しい、自分だけでは無理だしお金が
掛かりできない。

“できない”と思ったら実は思考は停止してしまいます。

また、以前のように経営者の考えだけで上手くいった時代は
もう無いのではないでしょうか?

その為には、大企業だけでなく中小企業経営者も経営方法を
見直し改善が必要だともいます。

中小企業は高額なコンサルティングを受けれるでしょうか?
なかなか難しいのが現状だと思います。
では、どうすれば可能なのでしょうか?

そこで、私はお話の中で自社の強みについて再度の見直しと
再確認を提案しています。

この考察の時間を経営者だけでなく社員全員で考える仕組みを
作れないかと。

こんな時代だからこそ基本にもどりそこから始めてもらいたいと
思います。

そして、会社全体のベクトルを合わせてみることが必要な時代に
入ったし、今年はそのチャンスではないでしょうか。

厳しい時こそ、チャンスはあると私は考えています。

思考、スピーディーな行動が必要で、成功を生むのではないでしょうか

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
ベスト・コーチングプロ 代表者

クライアントの“心”と“信念”に基づくコーチング

私は、何よりも「対話」を通じてクライアントに「気づき」と「自己と向き合う」効果を与え、思い込みを解き、「答え」を見つける支援をする事で、クライアントの行動を促し早期に目標達成していただくパートナーになります。

このコラムに類似したコラム

大切にしていることは何か? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/05/18 11:54)

自分の習慣を再確認する 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2014/02/18 15:34)

間接的に指摘する 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/07/19 17:03)

準備ばかりで終わっていないか 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/31 11:19)

今までの考え方でいいのかな? 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/06/19 13:00)