木造住宅は耐震性の劣る? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

木造住宅は耐震性の劣る?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家造りで『一番』大切なこと
地震に強い重量鉄骨の家!
地震に強いコンクリート造!

って良く聞きます。

じゃぁ、木造住宅は地震に弱いって事?


そうではないと思います。

確かに、大きな地震があると、倒壊した木造住宅がテレビに映し出されるので、やっぱり木造住宅は地震に弱い、と思うかも知れません。

しかしながら、日本の住宅は、木造住宅が圧倒的に多い訳で、地震で被災する家も、確率論から言えば木造住宅が一番大いに決まっています。

そして、地震の際に倒壊してしまうのは、耐震基準の甘かった昔の木造住宅です。


もっとも、最近の木造住宅が全て地震に強いかと言えば、法律ギリギリに建てられている木造住宅も多いので、そうとは言い切れませんが、地震に強い木造住宅は、絶対に存在します。

それは、「木でしっかり組まれた家」です。

ちょっと乱暴な意見かも知れませんが、昔ながらの大工の技術で、しっかりと組まれた構造、金物でくっつけるだけの様なものではなく、木と木が「組まれる」家、と言うのは、多くの地震を実際に乗り越えてきた実績がある訳です。


それを考えて建てた家…
よかったら、ご自身の目で確かめてみませんか?

http://www.macs-inc.co.jp/news/log/eid18.html