3.「ピグマリオン効果」とは? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

松山 淳
アースシップ・コンサルティング コンサルタント/エグゼクティブ・カウンセラー
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3.「ピグマリオン効果」とは?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
「こころ」の不思議な話

期待すると何かが変わる!



時は1964年、地は米国。
教育心理学者のロバート・ローゼンタールさんが、こんな実験をしました。

小学校にて知能テストを行った。
担任の先生には、
「これから数ヶ月の間に成績が伸びてくる子を見極めるテストです」
と説明した。
テスト終了後、結果を知らせた。
「これからこの子たちの成績が伸びます」
と名簿を手渡した。
しかし、その生徒たちは無作為に選ばれたものであった。
それにも関わらず、数ヶ月後・・・、
名簿の中に名前があった生徒の成績は向上した。

「期待すると、期待された側は、その期待に応えようとがんばる。」

これが、ピグマリオン効果ですね。
あまりにも有名ですので、すでにご存知だと思います。

この「期待」という言葉に近しいものに「信頼」があります。
松下幸之助氏は、ある本でこんなことを言っています。

「人間は、疑いの気持ちを持って接すれば、そのように反応し、
 信頼の気持ちで接すればこれまた
 そのように反応する面があると思う。」 *1

人は人を100%信頼することは、なかなかできないものです。
ですが、「信頼」しようと、「期待」しよう心を動かすことはできます。
そういった姿勢で部下に接することはできます。

部下であった時、どうでしたか?
上司が自分に期待しているかどうかに、
やけに敏感じゃありませんでしたか?

ピグマリオン効果は、
ギリシャ神話に登場するピグマリオン王の逸話にちなむ。
王は、ある彫刻に恋をしてしまう。
あまりの恋い焦がれぶりにアプロディテ神が、
彫刻を人にしてくれる。
「思い」が現実化したという物語です。

部下に「期待する」という、あなたの「思い」が、
何かを変えるかもしれません。
*1『指導者の条件』より(PHP研究所)