「ヒートショック」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ヒートショック」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 入浴中に高齢者が急死する事故が相次いでいるようです。

 大阪市のまとめでは、下旬から急に冷え込みの厳しくなった昨年12月には、前年の2倍にあたる30人が死亡。各地でも11月から3月にかけて毎年事故が集中することから、医療関係者らは寒い時期の入浴に十分注意するよう、呼びかけています。
 一般に「ヒートショック」と呼ばれ、脱衣による寒さで血管が収縮すると血圧は上昇しますが、熱い湯に入ると血管が広がり血圧は下がり、血圧や脈拍数の急変動が引き金になって、浴槽でおぼれたり、脳卒中や心筋梗塞が起きたりする怖い症状です。

 家庭の浴槽内での溺死者は推計で、年間約4000人といわれ、そのうち高齢者は89%(厚生労働省調べ)。
 原因を心臓・脳疾患発作まで広げると、東京救急協会は「入浴中の死亡者は全国で年間1万4000人以上」と推計しています。

 暖かな家づくりは、基本中の基本ですね。

このコラムに類似したコラム

「先日のテレビ番組の中から」 清水 康弘 - 工務店(2011/09/27 11:59)

光と風を手に入れた家 大塚 泰子 - 建築家(2016/02/06 14:57)

「パッシブデザインコンペ入選」 清水 康弘 - 工務店(2014/10/31 17:56)

「快晴の地鎮祭」 清水 康弘 - 工務店(2014/09/29 09:56)