配当し過ぎで「投資信託法」見直し - 投資信託 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配当し過ぎで「投資信託法」見直し

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 投資信託
貯蓄・投資(お金の貯め方・増やし方)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

金融庁は、リスクが高く仕組みも複雑な投資信託の販売に一定の歯止めをかけるために、投資信託法を見直す方向です。

 

現在、毎月高配当が売り物の投資信託の中には、株安などで運用益が減ると、元本を取り崩してまで配当するものもあり、投資家が知らないうちに元本割れするリスクが指摘されていました。

 

これを、毎月支払われる配当金の原資を運用益に限定したり、仕組みが複雑で元本割れのリスクの高い投資信託などに一定の規制を設ける予定です。

 

立派な体裁で、お金もかかっていそうなことはわかるけど、なにか書いてあるか分かりにくい目論見書などの書類の簡素化も検討されるようです。

 

配当し過ぎに歯止めをかけ、個人投資家が安心して商品を購入できる環境を整えるのだそうです。

 

どちらかというと、安心し過ぎて金融機関の言いなりに購入しているほうが、問題のような気もしますけどね。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

「個人向け復興債」発行が決定 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/25 14:00)

「銀行顧客投信に回帰」。でも買った人は損してない? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/22 19:18)

投信、ネット購入は全体の5% 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/07 15:48)

金融庁が金融機関に手数料の明示、行動原則等を求めています 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/28 08:00)