リーダーシップ - 経営者・エグゼクティブコーチング - 専門家プロファイル

須貝 光一郎
ベスト・コーチングプロ 代表者
ビジネスコーチ、経営者コーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
上林 登
上林 登
(パーソナルコーチ)
喜多見 明日香
(パーソナルコーチ)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは。
今日は社長の役割について書いてみたいと思います。

今回は社長のリーダーシップについて少し思うことが
あったので書いてみます。

企業が新たのビジネスを構築していく時に誰が戦略を立てる
のでしょうか?
当然なことだと思いますが、“社長”ですね。

その戦略には何が必要でしょうか?
私は、勇気と信念だと思っています。

現在の環境は色々な情報が溢れている中どのような選択をし
集中をさせていくかとても難しい判断だと思います。

その判断をするのが社長ですし、行動を推し進めるのも
社長の役目ではないでしょうか?

これを部下に任せきりにしていては企業は進みませんね。
「君らが考えて戦略を立て、戦術を駆使して頑張れ!」
ここでの戦略は社長のビジョンと戦略の上にあるものだと思います。

社長はやはり会社のトップであり“リーダー”です。
しっかり人を引張っていく力と判断が何より必要です。

一人の考えや知識では成功を掴めない時代だと思いますが、
それを多くの社員の“頭”を使わせ、発想とモチベーションを上げ
新たな展開をさせていくのはやはり社長の役割です。

リーダーとしてあなたはどんな役割をしていますか?
あなたと一緒に会社を成長させたいと社員は思っていますか?

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「決める」について考える 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/08/08 12:54)

メンバーを「大切にする」ということは? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/12/02 19:00)

感謝を素直に伝えられていますか? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/10/20 19:00)

Why、Where、What、How 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/17 19:00)

権限移譲の在り方(上司の心得) 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/25 06:00)