【旅館再生:考】 統計でみる旅館ホテルの『右に同じ主義』 - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 統計でみる旅館ホテルの『右に同じ主義』

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

まずは下記の動画をご覧になってください。



旅館ホテル業界の数値、

『95%』


これはなんでしょうか?

原価?

稼働率?

トップページのクリック率?


違います。


これは、じゃらんネットに掲載されている

全国有名観光地36か所、1000旅館

から得た統計数値で、

主力商品が『お部屋』 『お風呂』 『お料理』の3つを、

同時に主力としているお宿の割合です。

部屋風呂料理.jpg

このデータは

『ほとんどの旅館ホテルは、全く同じ商品を売っている』

ことを言っています。


そして、

『お部屋』の 8割超が、和室を販売しており

『お風呂』の 7割超が、温泉を販売しており

『お料理』の 8割超が、会席(懐石)料理を販売しています。


最初にご覧頂いた動画は、家電製品が在庫過多激安でしか捌けない様を

映しています。

どうでしょう?同じように感じませんか?

自分は残りの5%だと思っていませんか?


ここでわかりやすい例をひとつ。

頭に浮かべてください。


世の中のラーメン屋さんの95%(100軒中95軒)が醤油ラーメンしか売りません

どの店に行っても醤油ラーメンばかりです。

a0002_001412.jpg


それぞれ売りは違っていて、

『濃いめ』、『薄め』、『麺太め』、

『麺細め』、『醤油特注』、『醤油熟成』

『新醤油開発!』


どれもこれも力のこもった一品ですが、消費者側からすると、、、、

どれも同じに見えてだんだん飽きてしまいます。

商品開発争い。これが第一段階です。


人気は希少価値の高い5%のラーメン屋さんに集中し、

そこでは豚骨ラーメンや味噌ラーメン等が食べられます。


醤油ラーメン店の中には、集客の為にいろいろな試行錯誤を始めます。

『ラーメン大盛り無料』、『ライスお代わり自由』

『開店から2時間ラーメン半額』、『3名で来たら、4人目無料』


87a99b745c0559e0d37b-LL.jpg

というどこかで聞いたことのある看板が立ち始めます。

ボリューム感の争いです。これが第二段階です。


それでも、勝ち残れないラーメン店はさらに試行錯誤して、

『100円引き券』、『半額券』

『30%OFF』、『50%OFF』、『70%OFF』

『グルー○ン』、『○○○ポン』

ぐるーぽん.jpg

安売り料金競争です。これが第三段階です。



そこで、思案が尽きたら THE END です。


では、生き残るには何をしなくてはいけないのでしょう?

第一段階で、他を圧倒する力感で売るか、⇒(施設改修)

第二段階で、他を圧倒する量感で売るか、⇒(販路の急拡大)

第三段階で、他を圧倒する値下げで売る ⇒(資金の優位性)

しかありません。


いずれも資金力に物を言わせる技です。(決して否定しません)


さて、95%以外の5%は何をしているのでしょうか?

豚骨ラーメンや味噌ラーメンだけを売っていると思いませんか?

5%中、2%は豚骨ラーメンや味噌ラーメンを売っていました。

それもその2%は醤油ラーメンを売る店がいつ豚骨ラーメンや味噌ラーメンを

売り始めるのかビクビクしながら売っていました。


では、残りの3%は?

残りの3%は、なんとコンセプトを売っているのです。

残りの3%は、95%とも2%とも争うことなく、価格競争に巻き込まれることもなく、

言い換えれば”悠々自適”にラーメンを売っているのでした。

これはすべてラーメン店に例えましたが、これは旅館ホテルの現実の数値です。


1000軒中30軒、各県に数軒位の割合になります。

どうです?

お近くの『自分の尺度では分からないが、なぜかお客さんが絶えない旅館さん』

この割合に似ていませんか?


分からないのも当然です。 コンセプトを売っているのですから。

これまでの旅館ホテルの経営概念では理解できません。

当社はこのコンセプトメイクに絶対的優位性を持って

旅館ホテル再生を行っております。

本ブログは当社公式ブログで2011年10月12日に公開されたものです。

↓↓↓ このブログ繋がりでおススメのブログはこちら ↓↓↓

【旅館再生:考】 インバウンドの近未来②

【旅館再生:考】 嘘つき名札だらけの居酒屋


whatisyourconcept.jpg
higasi-1.png

このコラムに類似したコラム

日経記事:大手製造業,海外生産引上げ加速 日産7割 に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2010/09/24 12:28)

小規模事業者持続化補助金のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/03/16 11:04)

時間はコストなり 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/01/06 11:07)

企業や人材の存在価値を問う 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/10/16 07:08)

経験力が求められる時代 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/09/25 07:29)