【鼻の下レーダー】 - 各種の心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

福島 あや
コラボカラーズ 甘辛!? シンキングアドバイザー
神奈川県
メンタルヘルスコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

さて、本日のコラムは

コミュニケーション心理の観点から
新しい恋を探したいなら『鼻の下』っというテーマで書いてみます。


毎日沸々とし、すっかり恋も面倒になった女性達

結婚してからは、恋心も忘れて
くたびれ放題になった主婦達はいませんか?


よく、男性に対して使う表現に
『鼻の下を伸ばす』と言うのがありますが

実際に、男性は好みのタイプを前にすると
鼻の下が伸びる生き物です。

コレ、
理由があります。

皆さんも鼻の下をググッと伸ばしてみて下さい。


どうですか?

伸ばそうとすると、上唇を軽く噛むように
( ̄_ ̄)っと、なりませんか?


唇は、性的欲求を刺激するアダルトな場所でもあり
何らかの興奮は唇への仕草に出やすいものです。

なので、
鼻の下を伸ばす事→唇への刺激となり

この事からも
相手の鼻の下を伸ばす仕草や

唇刺激の仕草から、自分への興味度を予想する事が可能です。


相手の鼻下にご注目~♪


恋のハンターモードかも知れないですね。
(* ̄3 ̄*)

恋は心に潤いプラス。

楽しい恋をして下さいね♪

このコラムに類似したコラム

ボコボコに凹むわぁ。 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/10 19:00)

完全な利他主義は幻想に過ぎない? 田尻 健二 - 心理カウンセラー(2013/03/18 14:09)

音楽という魔法にかけられた 2 牧野 俊浩 - 音楽家(2012/09/03 17:00)

生きづらさを抱えている身近な人をサポートする6つのポイント2 池内 秀行 - 心理カウンセラー(2010/09/09 14:00)