【旅館再生:考】 今を知れば明日の旅館が見えてくる(2) - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 今を知れば明日の旅館が見えてくる(2)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

前回の続きです。


既存のサービスが売り物に

ならなくなっているというお話でした。


現状のサービスは

サービス = 商品提供

の意味ではなく、

サービス = おまけします = 値引き

に変わってしまっている。


お客様に良かろうと思って

提供しているサービスが

自分の足を引っ張っている

この逆転現象を経営者の

皆さんはご理解されている

でしょうか?


残念ながら分かっているのであれば

状況は変わっていると思います。


ではでは、

どうすれば良いかです。


多くの助言者がサービスを改善

しなくてはいけないという論法

だと聞きます。

残念ながらそれではこの時代

生き残れません。

これまでも散々小手先の手法で

大枚を叩いてきた割には変化に

対応出来てこれなかったはずです。

サービス自体がお客様から

もう支持されていないのに改善

したところで、賞味期限は驚くほど

早く来ます。


サービスを売るのではありません。

これからは、

コンセプトを売る時代です。


あなたの会社の唯一無二

オリジナルコンセプト

共感して頂き、興味をもってもらい

コンセプトに基づいた商品を

買って貰うのです。


ではコンセプトとは何か?


この部分は長くなりますので

また後日ブログにて。

ご興味がある方はお電話か

メールにてご連絡ください。

soudanbana.jpg



コンセプトを決めたら、

コンセプトを販売します。

そこで起こるのが、

業界を抜ける = 脱界

です。


旅館業やサービス業であれば

旅館宿泊販売業 ⇒ コンセプト販売業

サービス販売業 ⇒ コンセプト販売業

になるのです。


当然売っている物が違うのですから、

業界が変わります。


ご理解頂けますか?


この続きはまた後日。

本ブログは当社公式ブログで2011年10月4日に公開されたものです。


↓↓↓ このブログ繋がりでおススメのブログはこちら ↓↓↓

【旅館再生:考】 東日本支援を考える旅 2日目 観光業の現状(福島-宮城)

【旅館再生:考】 東日本支援を考える旅 1日目(福島)


whatisyourconcept.jpg
95%.jpg

このコラムに類似したコラム

老人保健施設のベッド稼働率を上げるための支援 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2012/06/12 23:44)

日経記事;新興国に汎用技術輸出 国内は先端分野集中に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2011/02/12 10:46)

業務の効率化や標準化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/27 10:25)

ITサービス企業の2015年度売上高ランキング 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/20 10:33)

クラウドとスマホ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/17 09:36)