「障子」の採用率100% - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

若原 一貴
代表取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「障子」の採用率100%

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
作品・リフォーム リフォーム事例

今回のホームページリニューアルに合わせて
リフォームの仕事をまとめたページを作成しました。

まとめてみて、わかった事なのですが

「障子」の採用率100% !!

理由は古いサッシュを隠す意味合いや、障子の断熱性能の事など
トータルで考えた結果なのです...また、和室を洋室に変更するときには
なるべく既存の障子を残すようにしています。(もったいないので)


「障子」は本当に優れた技術です。

このコラムに類似したコラム

あたたかい家をつくる 志田 茂 - 建築家(2013/04/04 18:13)

和室の未来 福味 健治 - 建築家(2012/11/16 00:48)

省エネリフォーム 内窓 伊藤 裕啓 - 一級建築士(2012/01/27 22:35)