引戸は便利 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

碧山 美樹
プラスエム・アーキテクツ(碧山建築設計室) 
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
マンションの改装と違って戸建て住宅の場合は間仕切りを全部取り払って....なんてことはできませんね。そこでこの事例では引き戸を多用して空間を自由に間仕切ることにしました。
私はプランするとき壁や建具をあまり区別して考えません。どちらも性格はちがうけれども空間を間仕切るものだからです。
開けている状態の多い場所には引き戸が断然便利です。
写真の様に天井一杯の吊り式のものであれば床もフラットでとてもすっきり納まります。(施工精度が要求されますが)
明りを通すため両面にコーティング和紙を貼った引き戸は子供さんがぶつかっても大丈夫なように腰の部分は内側に透明アクリル板で補強しています。奥に見える引き戸も枠を見せずにすっきり納めるために現場にはああでもないこうでもないとさんざん苦労をかけたものです。