「浜崎あゆみ」の離婚から今後日本で必要とされる「事実婚」制度 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

山本 高臣
幸せ総合プロデュース ラ・ノヴィア 代表取締役
東京都
“パートナー婚”アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「浜崎あゆみ」の離婚から今後日本で必要とされる「事実婚」制度

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

お試し婚(期限付き結婚)ありの今後の日本!?

こんにちは!

フランス婚(事実婚)アドバイザーの山本です。

先日「浜崎あゆみ」さんがお相手のオーストリア人俳優の男性と離婚したそうですが、
わずか1年で子供もいない状態で関係が破綻し「離婚」というステータスが付いてしまう今の現実って、
結婚時は本当に「ハッピー」であった彼らにとって何かすごく可哀そうですね。。

どんなカップルも「幸せ」になる為に結婚します。

がその後、結婚が上手くいくかどうかなんていうのは、実際に共に結婚生活しないと
分からないのが世の常です。

共に結婚生活をする事で見えてくるものは山ほどあります。。

その結果、今日多くの夫婦が上手く行かず、最終的に「離婚」になり
「戸籍上」残ってしまう現実です。。

「離婚」は世界共通で誰もが避けたいものです。

「経済的・社会的・精神的」に自分だけではなく他人にも大きなダメージを与えます。



そこでですが!


ただでさえ「未婚率激増」のこの日本にてこの「離婚」を極力避ける為に

「お試し婚(期限付き結婚)」


のような二人の今後の本当の意味での結婚(法律婚)への妥当性を見極める為の


一定の期間(2年または3年)


設けた婚姻スタイルが必要(急務)ではないでしょうか?


その場合、ルールは以下です。


①二人の結婚生活が一定の期間満了前に破綻し終了してしまう場合、
  法的な「離婚」にはならない

②二人の結婚生活が一定の期間満了後、破綻申告が無い限り
  自動的に「法律婚姻」となる

※①の状態での子作りは「法律婚姻」に移行しない限りNG!
  現在の日本では「婚外子」に対しての法的優遇制度がない為。

※②で期限が設けられている為、お互い永久に「曖昧な関係」には
  ならず真剣に結婚生活を歩む事ができる。



いかがでしょうか?

フランス婚からスピンオフした日本独自の「事実婚」制度です。

これであれば、結婚スタイルに新しい「選択肢」ができ、それほど重く考えずシンプルに
お試し婚(期限付き結婚)」に踏み切る未婚男女や再婚経験者が増えるのではないでしょうか?


とにかく現状の日本の法律婚に加え、もっとシンプルに婚姻でき、最終的には法律婚も

視野に入れる事ができる「新しい婚姻スタイル」がこの日本では早急に必要です。



21世紀型・日本の新しい結婚の始め方「フランス婚.com」★
         http://www.francekon.com

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

バツイチ男性の魅力 土井 康司 - 婚活アドバイザー(2012/12/12 20:21)

西日本新聞に取材記事が掲載されました! 山本 高臣 - “パートナー婚”アドバイザー(2012/10/05 15:00)

同棲を経て結婚した「加藤茶」 山本 高臣 - “パートナー婚”アドバイザー(2012/03/05 17:07)

寺田農から見る正しい「事実婚」の在り方 山本 高臣 - “パートナー婚”アドバイザー(2012/01/26 14:59)

フランス婚のように日本も事実婚の時代へ! 山本 高臣 - “パートナー婚”アドバイザー(2012/01/18 11:58)