価格ではない闘い方も、大切だ - 宣伝活動 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

価格ではない闘い方も、大切だ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 宣伝活動

先日、ある企業の担当者とセミナーの最終打ち合わせをしていた時、

「すごいです。先生のご著書のとおりしてみると、成功しました。しかも、お客さまの行動にいつもと違うところがあったのです。」

と語ってこられました。

え!?お客さまの行動に変わったところ!?

こちらの企業さまは、スーパーや飲食店を経営されている会社。年に何件かは出店されています。私とお会いした担当者はこの出店計画の際、私の著書を熟読し、チラシに活用されたのでした。

そして、予期せぬ効果が・・・。

・・・と、その前にこの担当者がいったいどこに工夫をされたか知りたいでしょう。

①スタッフの顔を重視した

②高齢者の多い地域の出店のため、かっこいいデザインを省いた

③紙面の文字数を極力減らし、わかりやすい内容にした

と、いたってシンプルなことですが、実をいうとできあがったものを見ると、通常のデザイン性のある広告に比べ少々ださそうな感じだったそうです。

でも、実際にオープンした時、たんに「集客」に成功しているだけでなく、ご来店のお客さまのほとんど(9割以上)の方々がこのチラシを持ってきていたそうです。これにも驚きましたが、ふつうなら、チラシを持ってきている人は安い商品を探すのがあたりまえです。ところが、お客さまたちは、チラシに載ったスタッフを探し出すではありませんか?

担当者も「今まで多くの出店に立ち会いましたが、こんなのは初めてです。」

いい流れができているのではないでしょうか?商品を売るのはどのお店もできることです。ましてや、今は価格をいかに下げて売るか、というお店が多いでしょう。

お客さまがスタッフ、店員を信じて商品を買っていく・・・。これは本当に強いお店づくりなんです。そこには「信頼」という文字がでてきますが、

「私は、あの店員さんが勧めたものしか買わない。」

と言って買ってくださるお客さまは金額、価格で買っていないのです。ポイントがつくから、というのではないのです。

自分にあったものを提供してくれる

というのが大前提にありますが、スタッフ側からいえば、あなたの立派なファンです。商品を売るではなく、自分を売っていかに自分のファンを作るか、これからのお店づくりには大切なところでしょう。



このコラムに類似したコラム

「集客」も息の長〜い努力は必要です!! うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/26 19:46)

「集客」やっぱり、私が作ったチラシを参考にされますか? うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/25 20:13)

100円!マクドナルドから学ぶ「集客」 うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/07 17:06)

満員御礼!京都セミナー:色を見た女性の心理や行動に注意して うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/05 09:05)

トレンドを読む:トヨタ86から学ぶもの うえた さより - マーケティングプランナー(2012/05/01 10:55)