無効な遺言の死因贈与への転換 - 家事事件 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)

閲覧数順 2017年02月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無効な遺言の死因贈与への転換

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 家事事件
相続

3 無効の遺言の死因贈与への転換

 死因贈与は,遺言による方式を要求されないことから,遺言がその方式の不備により無効である場合に,死因贈与の成立が認められるのではないか問題となることがあります。単独行為としての遺言を契約の申込みとして取り扱うことができたとして,受贈者の承諾の意思表示がなされていたのかどうかが問題となります。無効の自筆証書遺言につき死因贈与契約の成立を認めたものとして水戸家審昭和53・12・22家裁月報31巻9号50頁,東京地判昭和昭和56・8・3家裁月報35巻4号104頁があり,無効の公正証書遺言につき死因贈与契約の成立を認めたものとして東京高判昭和60・6・26判時1162号64頁があります。

このコラムに類似したコラム

遺言にはどんな種類がありますか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/09 10:00)

遺産分割後に遺言が出てきたら? 中西 優一郎 - 弁護士(2013/09/18 11:27)

遺言を作成しました。遺言の効力はいつ発生しますか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/21 10:00)

船舶遭難者の遺言とは何ですか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/19 10:00)

死亡の危急に迫った者の遺言とは何ですか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/16 10:00)