3-7 異なる4つの情報の性質 - SNS・ソーシャルメディア活用 - 専門家プロファイル

鈴木 健一郎
ECLITH | エクリス 代表 経営責任者
東京都
マーケティングプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3-7 異なる4つの情報の性質

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. SNS・ソーシャルメディア活用
ソーシャルメディアマーケティング塾 3.ソーシャルメディアマーケティング活用方法

ソーシャルメディアマーケティングを行ううえで欠かせないことが「情報の発信」である。ということはもう既にご理解いただいていると思います。

しかし、人間にも性別や体格など異なるよう、情報にも性質があります。


ここではその性質について詳しく見ていきます。まずは下の図をご確認下さい。


図 参照:株式会社トライバルメディアハウス 作成:エクリス


ソーシャルメディアとSNS、さらに上下左右にそれぞれにおいて以下4つが記述されています。


①リアルタイム情報

②ストック情報

③Int指標

④Soc指標


これだけだと何を意味しているか不明なので、詳しく説明します。


①リアルタイム情報

情報の鮮度が最も高いです

新しい情報が次から次へと更新されていくため、発信者の生の声が聞き取れる。


②ストック情報

情報の鮮度が低いも、情報に変化が無い場合が多い。

不変な物事を知らせるために適している


③Int指標

「誰が発信したか」よりも「どんな情報か」に焦点を置いた指標。

そこにどの様なコンテンツがあるかが重要視され、蓄積されているコンテンツの量と質によりユーザーの利用価値が決まります。

またユーザーに特定の目的があるときに接触され、ユーザー自身が情報を取りにいかねばならないという特徴も持ちます。購買に与える影響としては、主に比較・検討段階になってからです。


④Soc指標

「どんな情報か」よりも「誰が発信したか」に焦点を置いた指標。

情報の発言者がより重要視され、利用している友達の数によりユーザーの利用価値が決まります。

また日常的にユーザーに接触され、自ら取りに行かずとも情報を得られる環境を持ちます。

購買に与える影響としては、主に認知・興味段階などの、購買するキッカケの部分に及ぼします。


この様に情報は4つにグループ分けが出来、どこに存在するツールなのかを、ソーシャルメディアマーケティングを行う上で認識しなくてはなりません。


弊社でなぜ「フェイスブック」「アメブロ」「ツイッター」を活用しているか、依然のお話しと合わせ、こちらでも理解を頂けるかと思います。

縦軸と横軸を上3つのツールを組み合わせることで情報の漏れを無くしています。


ソーシャルメディアマーケティングを行う準備段階として重要なのは、「どれを選ぶか」という「選択」ではなく、「どう連動させるか」という「組み合わせ」をいかに意識するかです。

このコラムに類似したコラム

1-3 ソーシャルメディアの成績表 鈴木 健一郎 - マーケティングプランナー(2012/01/19 12:22)

作ることが目的化しやすい、集客ツールとしてのブログ 奥山 真 - Webプロデューサー・編集者(2015/04/07 15:43)

多チャンネル時代だけど、BS・CSは伸びているのかな? 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/05/11 14:32)

Facebookアプリで自分のログイン時間を知らせない方法 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2013/08/02 18:00)

表面的な事のみに左右されないようにする 森 美明 - Webデザイナー(2013/06/14 09:13)