【旅館再生:考】 東日本支援を考える旅3日目 宮城県内の現状 - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 東日本支援を考える旅3日目 宮城県内の現状

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

コンセプト創造研究所の

(仮)私たちに出来ることプロジェクト

コンセプト探しの3日目です。

今回の旅の最終日は仙台市内と

秋保温泉作並温泉という

仙台を代表する温泉地の

現状視察に参ります。


昨晩の車中泊で腰痛MAX状態でしたが、

早めに起きてチェックアウトの時間帯

に間に合いました。


秋保温泉から参りましたが、

私の知っている秋保温泉とは

ほど遠い状況ではありました。


放射線量は福島とは全く違う値

にもかかわらず、風評による

ものと考えられます。


立地的にも仙台市内の丘の上

という温泉地で山間部エリアに

位置しますが、当然仙台を知らない

関東の人には

被災地 = 石巻 = 仙台 = 秋保温泉、作並温泉

です。

この沿岸部との距離感、この震災前と変わらなさ

は理解できるものではありません。


知らない人にとっては

すべてがイコール

です。



お客様の入りも終始口が開いてしまう

状況でご苦労のほどを感じました。


団体バスも数台ありましたが、

9月という団体客シーズンからすると

到底満足のいく状態ではないと

思われます。


数件の超高級旅館も震災を機に

変わった観光レジャーに対しての

価値観の変化に四苦八苦している

中に風評の追い打ちという

二重苦三重苦が感じられます。


しかし宮城仙台においては、

カジノの合法化第一候補地

考えられていることからも今は

耐える時期と考えます。


カジノが本当に仙台に来る可能性

が高いのであればそれはドル箱店舗

になるでしょうし、宿泊施設が足りない

という事も考えられ新規出店が

激増します。


その新規出店組との争いとなりますので

それに控えなければなりません。


でも忘れてはいけないのがカジノが

来たからと言って宿泊単価がアップ

するなんてことは絶対にありません。

お客様の来ない今でこそ客単価が

上がって利益がきっちりと出る宿創り

をしなければなりません。


今が勝負です。


カジノが来る数年後が勝負と思っている

経営者の方は取り残されてあっという間に

売却対象となるでしょう。


そうならないためにも今が重要です!



今回の旅で福島、宮城という

観光業的に被害の大きいトップ2

を見て聞いて回りましたが、

何よりも売上を上げたい

という声を多く頂きました。


しかし、同時に感じたのが残念ながら

世の中の流れが大きく変わってきている

という事実を日々感じ取れない現状

というのも事実であります。


来る日も来る日も思うような

集客が出来ず、本来頭脳明晰で

頭の良い経営者の方が一つの事

に集中し過ぎてしまい

一番大切な状況分析

が出来ていません。


被災地だけでなくても東日本を

中心に大きく客単価を下げており

苦渋の激安販売をしても、

一向に稼働率が上がらない

という世の中の流れを理解し

その対策を考える事が先決です。


残念ながら、

安くしても、綺麗に見せても

売れない物は売れない時代です。


観光レジャー産業に対しての

世の中の価値観が変わってきている

のです。


そこが今回のプロジェクトの肝

なってきそうです。


売上を上げる方策を今から考える

のはお抱えのコンサルタントでも

十分可能なことだと思います。


私たちに出来ることはそれよりも

もっと大切なことをお知らせする

事だと思います。


非常に有益な旅になりました。


旅館のお助け人として少しだけでも

お役に立てればと思います。

頑張ります。


※今回の動画は河北新報の【経済復興】を

テーマにした各旅館の動画を拝見した中で

一番上に出てきた秋保温泉きよ水さんを

チョイスさせて頂きました。

秋保温泉の一番奥に位置し施設、温泉も

すばらしいお宿です。

本ブログは当社公式ブログで2011年9月23日に公開されたものです。

↓↓↓ このブログ繋がりでおススメのブログはこちら ↓↓↓

【旅館再生:考】 脱連泊②

【旅館再生:考】 マルチタスクを考えよう②


コンセプト創研ブログ4-1.jpg
863.jpg

このコラムに類似したコラム

フランチャイズ事業にも使える『ものづくり補助金』とは? 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2016/04/28 20:58)

提案・研修で使える|外部環境を分析する「STEEP」|モノクロZUKAI 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2016/02/12 08:37)

モバイル活用支援フォーラム2015のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/08/10 10:49)

新連携支援事業のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/09 11:03)

【ITトラブル解決】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/01 09:57)