injure と wound - 英検対策 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

injure と wound

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英検対策

英検道場では、英検準1級560個と英検1級940個の短文集計1500個を集め、受講生に徹底的に学習してもらい、基礎力を養っている

 

英検1級2006-3の(2)に下記が出題されている

 

(2) Several soldiers were seriously injured when their vehicle hit and ( ) a landmine.

1 contemplated 2 denigrated 3 detonated 4 commiserated

 

答えは3択のdetonatedだが、ここではinjuredに注目したい

 

辞書を見ると、woundは、相手を殺したり傷つけようとする明確な意志を持ったうえで、相手に銃で撃った傷や刀槍による切り傷や刺し傷を意味すると解釈できる

 

交通事故や転んで骨を折ったりするのはinjureだと書いてある辞書もある

 

でも、これらの説明は上記の英検1級の例文にそぐわないのだ

なぜなら、地雷を埋めるのは明確に敵を殺傷する意志があってのことだ

 

誰か明確な説明をしてくださる方が居れば助かるのだが、どなたか教えてくださらないでしょうか

 

ちなみに、私は、戦場で兵士が負傷するのがwound 普通の生活の中で事故やけがで負傷するのがinjure であり、大筋ではこれでよろしいくらいに大雑把に理解することにしている 多くの用例からそう判断している

 

英検道場では、単語の微妙なニュアンスの違いの理解にも重点を置いている

ただし、例文で研究することを基本にしている

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-急がば回れ 山中 昇 - 英語講師(2015/01/30 22:33)

英検1級道場-悲喜こもごも-2014-3速報結果集まる 山中 昇 - 英語講師(2015/01/28 22:44)

英検1級道場-一念発起した現役教師あり 山中 昇 - 英語講師(2015/01/25 07:10)

英検1級道場-問い合わせに、このように返信しています 山中 昇 - 英語講師(2015/01/24 05:47)