借金体質改善コラム 第15回「コップの中の石ころ」 - 借金・債務整理全般 - 専門家プロファイル

若林 正昭
若林司法書士事務所 所長 認定司法書士
司法書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:借金・債務整理

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

借金体質改善コラム 第15回「コップの中の石ころ」

- good

  1. マネー
  2. 借金・債務整理
  3. 借金・債務整理全般

最近の心理学で分かって来たことは、人間が考え事をする際に使う頭脳にはキャパシティがあるそうです。心配事も前向きな気持ちも、恋愛の事も仕事の事も、あたかも容量の決まったコップに水を入れる様に一定の量しか入らないとのこと。

従って借金が多い人は、お金の心配で頭がいっぱいになり、将来に向けての前向きな考えが入り込む隙間が無くなってしまっているのです。貧すれば鈍すとはこのことです。


借金がかさみ、お金の心配をし出すと、コップに石ころが入っているように、水を入れるスペースが無くなってしまいます。懐が寂しいとただでさえ、のどが渇きがちです。

借金問題には法的に認められた解決方法があります。私はその解決を専門にしている法律家ですが、いつもお客様には、多重債務から抜け出すということは、借金を減らすだけでなく、コップを占有している石ころを取り出し、前向きな考え=心のスペースを手に入れることだとお話ししています。

このコラムに類似したコラム

借金体質改善コラム第46回「自己破産は恥か?」 若林 正昭 - 司法書士(2012/05/17 12:00)

借金体質改善コラム第31回「借金苦は他人事と思え」 若林 正昭 - 司法書士(2012/05/02 12:00)

借金体質改善コラム 第24回「49対51」 若林 正昭 - 司法書士(2012/02/17 11:00)