今年のホームページ制作 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今年のホームページ制作

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
グルコム 色々な話し

 

新年あけましておめでとうございます。

題名にある「今年のホームページ制作」・・・今後のホームページ制作でもいいのですが、1月初旬ですので、このお題で書いてみようと思います。

 

昨年は、自社ホームページに、

ツイッター、フェイスブックなどのSNSとの連携を考慮したプチリニューアルが多かったのではないでしょうか。

また、スマホの普及により、スマホ用サイト制作の需要も増えてきたと思います。

企業用のフェイスブックページなどの作成依頼も増えたのかもしれませんね。

 

それでは、

今年はどうでしょうか。

 

上記の流れは変わらずだと思いますが、

PCサイトに関しては、今年というよりも、将来的には、スマホ、タブレットなどの他キャリアにも対応した制作も求められるのではと思っております。

まず、ブラウザの表示サイズが違いますので、例えば、可変対応で、レイアウトをある程度維持できるサイト制作などが求められるのではないでしょうか。

 

ただ、PCサイト、スマホなど、同一の掲載内容というよりも、

閲覧するシチュエーションも変わってくると思いますので、例えばですが、キャリア毎にコンテンツの切り分けを行い、表示する内容を変える。

などが必要になると思います。

 

制作需要は、制作自体は減っている、という意見もあると思いますが、

当社の感覚では、そんなに変動はないという感覚です。

昨年のリニューアル案件例としましては、07~09年ぐらいに制作されたお客様からのリニューアルオファーが多かった気がしますね。。

 

お客様が「ホームページを作りたい」という要望に対して、

手をあげるホームページ制作会社数は非常に多いです。

 

ですが、

実際にそのお客様の要望を汲み取り、良い形で制作~納品までこぎつける制作会社はどれくらい??

と、なると非常に多くはないと思います(笑)

 

今年、今後もですが、

お客様のご要望、問題点、公開後の運営体制、、、などなど

冒頭にあげた、キャリア対応もそうですが、

お客様とのコミュニケーション、ヒヤリング、企画などが、今後より重要になってくると思います。

 

グルコムも、お客様のご要望になるべくベストの状態で対応できる様に、今年も努めてまいりますので、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

第21回 貸金庫ホームページ制作 三井 博康 - Webプロデューサー(2012/09/12 06:20)

Twitter、Facebook・・・と色々出てきたけど。 武本 之近 - Webプロデューサー(2011/07/20 17:28)

ツイッターなどSNSでの動画活用 児島 康孝 - 動画マーケティングコンサルタント(2015/11/15 08:23)

携帯メールアドレスが無くなる日 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2014/09/11 11:28)

お客様も一緒に集客アクションをおこす 【ホームページ作成 盛岡】 千葉 英男 - Webプロデューサー(2014/07/31 18:38)