機関紙と社内報 - 広報・PR - 専門家プロファイル

豊田 健一
一般社団法人 組織内コミュニケーション協会 専務理事 兼 『月刊総務』編集長
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

機関紙と社内報

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR

先日、ある組織の機関紙について議論をした

正直、社内報はいろいろと接点はあるのだが、

労働組合系の機関紙は初めて

どんな議論ができるのか、少し心配であった

 

先方としては、「読まれる機関紙」を作りたい、との要望

レイアウト、あるいは編集技法としては、いろいろとアドバイスはできる

 

「そもそも、労働組合とは、何を目的としているのか?」

「その目的があるとしたら、この機関誌は何を目指すのか?」

という議論から入った

 

どうやら、今まで、そのような視点では考えていなかったらしく

いろいろと気づきがあったようである

 

組織には、様々な発行物が存在する

会費を集めているから、何か発行しないと・・・

という理由から発行されているものも多いと聞く

結果、まず読まれないものを継続させることになる

 

そもそも、機関紙を発行する組織には明確な存在意義があるはず

その存在意義を認知させるため

或いは、組織の目標を支援するために機関紙は存在するはず

 

社内報でも同様に、今一度、その目的から明確にして、意味のある発行物としたいものである

最新 「社内報セミナー」のご案内はこちら → http://icomu.or.jp/?p=129

「社内報創刊」のための無料個別相談                   http://profile.ne.jp/s/s-3693/

「社内報リニュアル」のための無料個別相談            http://profile.ne.jp/s/s-3697/

「社内報編集 初心者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3701/

「社内報編集 中級者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3728/


このコラムに類似したコラム

グループ会社間のメディアミックス 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/04/18 16:12)

社内報の目的 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/01/20 13:05)

大阪で社内報セミナーを開催します。 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/27 23:18)

社内報で、まずは知ることから 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/15 21:58)

社内報の活用方法 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/14 22:16)