問題解決(コーチングサンプルフォーム) - 問題解決力 - 専門家プロファイル

阿江 忠司
コーチングOFFICE「気心地」 代表
兵庫県
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

問題解決(コーチングサンプルフォーム)

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 問題解決力

コーチングには流れがあります、

 

①問題(ゴール)の明確化   

〇〇~をどうすればよいか? 

〇〇~はどうすれば解決できるか?

理想のゴールは何ですか?

②その問題について感じること、思う事。

あなたはどう思っているのか?

あなたはどう感じているのか?

感じている事と考えている事、事実とは違います。

③BESTシナリオ・ワーストシナリオ(解決できた時のメリット・できなかったときのデメリット)

解決出来たらあなたはどうなる?

BESTシナリオ

メリットは?

デメリットは?

ワーストシナリオ

メリットは?

デメリットは?

④現状の明確化

いまどんな状況でしょうか?

なぜ?解決できないのでしょうか?

あなたの気分は?

あなたの解釈は??

事実は??

⑤本当の問題点(ニーズ)の発見

本当に欲しい結果が出ているのか? 

いま現状は〇〇のように考えている? △△のように 行動している、

※※の結果が出ている。

(考え方         →   行動     →    結果)

⑥解決策   解決のアイデアは?

・A誰がやるのか?

・Bいつやるのか?

・Cどんなことを実行するのか?

・Dいつまでにやるのか?

⑦行動プロセス  行動の小さなステップは?

A’

B’

C ’

D’

⑧評価(フィードバック)やってみてどうだったのか?

・この問題は本当に解決したいのか? YES 解らない NO

どんな・変化は起きたのか?

・この解決策で本当に解決できるのか?コントロールできるか? YES 解らない NO

・明日何をする?

⑨振り返ってみて思う事??   

出来た出来ていない?どこができて、どこができていないか?

 

 コーチングステップの流れに沿った一つのひな形です。

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

問題解決?それとも解決した状態? 阿江 忠司 - ビジネスコーチ(2011/12/13 12:00)

社内コーチング制度を成功させるために1 竹内 和美 - 研修講師(2014/12/06 11:56)

最近、多い、ビジネスの依頼 三橋 泰介 - 研修講師(2013/09/03 18:05)

信頼される営業(7) 中西 真人 - 研修講師(2013/08/11 21:51)

信頼される営業(6) 中西 真人 - 研修講師(2013/07/23 08:27)