内向的タイプの人の就職・転職 第6回 - 就職支援カウンセリング - 専門家プロファイル

上田 信一郎
株式会社ライフワーク 代表取締役
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

内向的タイプの人の就職・転職 第6回

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 就職支援カウンセリング
就職・転職 キャリアの悩み

PART5 企業風土が合わない場合などの転職 転職のポイント①


企業風土、人間関係が合わずどうしても転職せざるを得ない時


   職場で孤立し持ちこたえられない時、会社から辞めさせられる時、どうしても人間関係が嫌で我慢できない時・・・やはり転職を考えざるをえない時があります。できれば転職はいつでも転職先を見つけてから辞めたいものです。
転職の方針を考える。
   まず何を武器に転職できるかを考えます。キャリア、資格、スキルなどで  すが、現実的な業界の景気や自分の年齢などで可能性を探ります。人間 関係は様々ですので、環境が変れば適応できる場合も多くあります。現在の経済環境だと20代の人は十分可能性がありますが、30代を過ぎるとキャリアと業界の状況によります。周囲に黙って多少動いてみて情報収集することが重要です。キャリアがある人は人材バンクに登録して情報収集やコンサルタントの市場の状況の意見を参考にしてください。

 転職のポイント②


自分の転職が成功できるポイントは?
人間関係で複数回の転職をしている場合は抜本策も考える。・・・今までと同じことを繰り返さないためには・・・
チームワークが苦手な場合・・・1人や少人数で完結する仕事はあるか?
非正規雇用にはコミュニケーションが苦手な人が多いのが現実です。
縁故人脈でも頼れるものは何でも頼れ!

転職 転職のポイント③


自分の強みを作る。
   生き残っていくためには自分の強みが必要です。キャリアでも、スキルでも、資格でも、営業人脈でも武器となるものです。
   そしてそれをプレゼンーテーションできるレベルにしておくことです。
すべては自分の成長のため、自分の能力を磨く目標を持ちましょう。

PART6 最終的にはフリー独立の道もある。 雇われない生き方

雇われているから拘束が生まれ自由がないのです。
フリー独立は「人に雇われず、人を雇いもしない」疲れない働き方・生き方です。
フリー独立は、専門職のキャリア、開業できる資格の取得、開業できるスキルの習得、FC加盟、営業代理店、インターネットビジネスなどでも可能です。


このコラムに類似したコラム

内向的タイプの人の就職・転職 第1回 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2012/01/04 08:47)

内向的タイプの人の就職・転職の悩み 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2011/08/03 12:06)

スポーツカーを買うのは女性 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2016/08/22 20:00)

とっても失礼な まさかの履歴書郵送 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2015/12/28 10:00)

短期間での退職を書くか 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2015/12/24 10:00)