住宅関連|贈与税の非課税枠は? - 住宅資金・住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

TohLプランニング 代表
静岡県
ファイナンシャルプランナー
054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅関連|贈与税の非課税枠は?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅資金・住宅ローン全般
ライフプランニング 全般 ライフプランニング作成支援

皆さま、本年は、大変お世話になりました。

年内最後の情報、ご提供となります。


相続税・基礎控除額の動き等気になるところですが、
今回、贈与の非課税枠についてご説明します。

政府は、2012年度税制改正大綱を、下記のように
発表しています。

◆住宅資金の贈与を受けた場合の非課税枠◆
(基礎控除110万円は、別枠で存続)

2012年 1000万
2013年  700万
2014年  500万

※税制改正大綱は3月の国会で成立するまで正式に決定したものではありません。


<注意点>
・省エネ、耐震性が高い住居は更に、500万円加算

<前提条件>
・贈与を受けた人が、贈与年の1月1日で20歳以上
・床面積:240㎡以下
・住宅新築・増改築のため、両親・祖父母から贈与(年齢制限なし)
・翌年3月15日迄に居住か上棟の必要あり


配偶者の両親からの贈与は対象外とか、過去の相続税精算課税制度との絡みとか、
注意したい点は、いろいろあります。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(静岡県 / ファイナンシャルプランナー)
TohLプランニング 代表

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策まで総合的にサポートします

054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランニング 全般」のコラム

ワード講座 ご質問と回答(2011/06/06 20:06)

このコラムに類似したコラム

祖父母からの住宅資金の贈与 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/23 10:00)

住宅資金贈与非課税特例の適用者(平成21年実績) 佐藤 昭一 - 税理士(2010/07/02 17:35)

住宅資金(11)親のスネをかじる(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/28 09:17)

住宅資金贈与の優遇拡大が実施されそう 。 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/25 09:03)

住宅資金を親に援助してもらう方法について 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/19 06:00)