世界債務危機が来た時のくらしの守り方 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世界債務危機が来た時のくらしの守り方

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
くらしを守るマネー管理術

先日、国の来年度予算案が発表されました。

新たな国債発行額が税収を上回る異常事態が続き、
このまま財政を持続することが、困難な状況です。

それでもなお、日本には「まだ大丈夫説」があり、
世間一般に、それほど危機感はないようです。

というよりも、日本や世界で今何が起こっているのか、
よく分かっていない人が多いのが実態なのかもしれません。

実際、私自身も昔は、よく分かっていなかったのですが、
FPとして、相談者の皆さんの家計を真剣に守っていかなければ
ならない立場になり、自分なりに金融経済の歴史を調べていくうちに、
日本がいかに危機的な状況にあるかが、
段々と理解できるようになりました。

ちなみに「まだ大丈夫説」は、私が調べたところ、主に次の2つです。

1.日本国債は、95%が国内で消化されている

2.日本は、まだ経常黒字国である

ですが、そもそも私たちが手にしているお金の裏付けは、
1000兆円にもなる国の借金です。

大昔は、金本位制や銀本位制といって、
お金を発行するために、裏付けとなる実物資産が必要だったり、
金貨や銀貨を使っていたりしたのですが、
現代は、そのルールが、取り払われてしまいました。

したがって、国は、国の借金を裏付けに
いくらでもお金を印刷できるようになったわけです。

同じように、お金を増やし続けることで、
経済規模を大きくしてきたのが、米国、欧州などの主要な先進国です。

上記の「まだ大丈夫説」で、個人的に一番注意すべきと思うのは、
日本の金融経済は、世界とつながっている点です。

いったん欧州、米国に火がつけば、日本もドミノ倒しで
債務危機に陥る危険性があるとみています。

年末に明るい話題が提供できず、申し訳ない気持ちですが、
大事なことなので、コラムの中でも、しつこくお伝えしていくつもりです。

ちなみに、もしもその時が来た時に、
ある程度までダメージを軽減できる方法が、分散投資です。

銀行預金に集中させている方は、株式、外貨、不動産、商品などにも
バランス良く分散させるか、少なくとも、いざという時に動かせる状態に
しておいた方がよいでしょう。

さらに、学習できる方は、デリバティブ取引を研究してみてください。

デリバティブ取引を使いこなせれば、金融パニックが来た時に
直接的な防御ができます。

あとは、今、ヘッジファンドなどが使う、デリバティブ取引が
世界債務危機を引き起こす危険性を高めていることも
知っておいてよいテーマです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

株価は、先読みをして動く(2011/12/22 18:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー くらしを守るマネー管理の勉強会(公開講座)

守りながら年5%超を目指す資産運用の考え方

料金
無料

将来の夢や希望を叶えるためには、ライフプランが必要です。
そしてお金の専門家は、投資リスクを時間の中でコントロールしながら手段としてのお金を守り殖やす具体的な財務戦略を立案します。
あなたの暮らしを豊かにする最新の答えをぜひこの勉強会で見つけてみてください。

くらしを守るマネー管理の勉強会(公開講座)

このコラムに類似したコラム

「家計の金融資産残高5%増に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/09/27 17:04)

世帯貯蓄 1800万円(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/27 10:00)

「家計の金融資産 最高額更新!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/03/27 14:47)

日本人は貯蓄好きなのか 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/09 14:34)

「個人向け社債、過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/07/19 16:26)