【旅館再生:考】 マルチタスクを考えよう(1) - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 マルチタスクを考えよう(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

一の坊.jpg

日経新聞記事はこちら⇒(リンク)


よく話題に出てくる

マルチタスク(マルチジョブ)

について今回はお話ししたいと思います。


マルチタスクという言葉は

よくコンピューター用語で使われていた言葉ですが、

旅館業界では星のやさんの星野社長が業務改善に

おいてよく使っている言葉なのでこの業界の

方はご存知かと思います。


要するに1台3役4役ということで鉄板焼きも煮物も

たこやきも焼ける温熱プレートのような存在の事です。


大変便利で役に立ちますね!


経営者的には非常に効率的で旅館の大きな課題の人件費の

圧縮を大幅に助けます。


しかし、今回ニュースに出ていた一の坊さん、星野リゾートさんなど

実際にマルチタスクを実行しているお宿の共通特徴としては


宿の業務が明確に整理されており

優秀な人材が豊富であるということ



にあります。


マルチタスクを強制すると多くの場合

以下の事象が発生します。


・古参社員の大量退職

・新入社員の継続就労率の低下

・基本サービスの悪化

・従業員による労働環境の改善要求

などなどございます。


一部は一石二鳥じゃないかと思われる

方も居るかもしれませんが、人あっての

宿経営です。


この求職難の時代ならいくらでも集まる

なんて言っている方は特に危ないです!


どれも旅館の根底をひっくり返す

事になりうる問題です。


このマルチタスクという仕組みは

一の坊さんにしても星野リゾートさんに

しても長い改善努力をされたのちに

出来上がってきた仕組みです。


1台1役がままならないお宿には

到底真似できない事ですし、

真似する必要はありません。


日本全国全てのお宿で事情は異なります。

それぞれにあったベストな業務方法

というのは必ずあります。


あくまでも参考までにご覧になるのが

最善と思います。


でも、

1人3役

なんとも羨ましいですね。



↓↓↓ このブログ繋がりでおススメのブログはこちら ↓↓↓

【旅館再生:考】 脱連泊

【旅館再生:考】: ブームではなくムーブメントに


whatisyourconcept.jpg

このコラムに類似したコラム

業務の効率化や標準化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/27 10:25)

ペーパーレス化の時代なのに 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/07/29 09:45)

iPhone5への変更 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/07/29 07:27)