マイホームを購入するときの心得 - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マイホームを購入するときの心得

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
ほとんどの方がマイホームを購入するときに、現在の家計収支を基準にこの返済額ならば払っていけると判断していると思われますが、これだけでは不十分です。

マイホームを購入する動機のひとつに子どもが生まれ部屋が手狭になった場合などがあげられます。

お子様がいるご家庭の場合、将来基本生活費は必ず増加して行きます。
また、今後の教育資金のことも十分に考慮したうえで、資金計画をたてるようにしていただくことをおすすめいたします。

尚、各年ごとにライフイベントとそれにかかる費用を入れたキャッシュフロー表を作成して、将来の資金残高の推移を予めシミュレーションしておくのもとても有効です。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。