2020年、英語の先生失業?! - 英語全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2020年、英語の先生失業?!

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
日本の英語教育

アメリカの雑誌 “Science Times”がこんな特集をしました。 “The Future of Computing”

累乗速度で発達を続けるコンピューターテクノロジー、それは私たちの生活をどのように変えて行くでしょうか。

例えば:
“Google will provide everyone with the ability to communicate with everyone else, regardless of the specific language they speak, via their smartphone, with real-time language translation.” との予想。

2020年になる頃には、脳とコンピューターが自動的につながり、人間の微細な感情までもコンピューターが読み取り、他言語に変換。  言語の壁がなくなるという予想です。  

では?! 英語を勉強する必要がなくなる。 つまり、英語の先生がいらなくなる! 英語教室も不要。 学校も英語のテストをやめるかな? 高い授業料を払って英語学校に行かなくてもよくなる! やった!

面白い。 早速、私の商売敵のコンピューターの能力を試してみました。  現在どこまでコンピューターに語学力があるのかテストしました。

最近、アメリカで話題のSeth Godin著の本、“We are all weird.”  このタイトルをコンピューターに翻訳させてみました。  「超速で変化する今の時代に即応するのは、型にはまらず、Creative な考えを推進出来る人間のみ。 それが “Weird”。 みんな “Weird”。」という意味のタイトルです。 

結果は?  ほっ・・・。  コンピューター君、まだまだですね。 

コンピューターの訳した日本語は 「私たちはすべて不可解である。」でした。   まったく別物に変化しています。  英語の文化や、英語の意味するInferences [文や単語が示唆している意味]、また時代、状況に応じた理解は無理のようです。 

Godinのいう “weird”の意味は “those who think differently from other people, and who are creative and use their creativity to solve everyday problems”

「不可解」となりますか・・・・。 日本の様なCollectivistic Society (みんなが同じ考えを持ち、同じことをするのが当たり前の集団社会。)を基にした訳ですね。  コンピューターは英語の考え方を理解出来ていません。

逆をやってみました。
「私たちはすべて不可解である。」をコンピューターが英語にすると、元の”We are all weird.” に戻るかな?
ありゃ。 “We entirely are incomprehensible.” と、似ても似つかない英語になってしまいました。

コンピューター君落第・・・・でしょうか?

いえいえ、日本の英語教育が目指す英語力としては優等生ではないかと思います。 単語はちゃんと英語にするし、決ったフレーズも使えます。  表面的な意味だけを頼りに、[日本語から英語]、[英語から日本語]への機械的な置き換えも出来ます。 日本の英語教育が毎日のようにやっている単語の暗記、フレーズの暗記、とにかく訳す、これを忠実にこなしています。

コラム「日本の英語教育のInsanity」でも書きましたが、効果の見えない英語教育を何十年も繰り返している日本の英語教育。 成果が上がらないうちにコンピューターに追い抜かれてしまったようです。

・・・2020年を待たずして、「英語を教える」先生は不要かも。  コンピューターに仕事を取られてしまったようです。  ん・・・失業する前のあがきとして、英語の先生に残された仕事は?  答えは簡単です。  単純な[英語―日本語]の置き換えはコンピューターに任せて、人間の先生だけに可能な教授法を創造することですね。 

例えば、Seth Godin のいう、”Weird” な先生になれば、まだまだコンピューターを出しぬけるかもしれません。 

“those who think differently from other people, and who are creative and use their creativity to solve everyday problems”
「従来の教授法とは異なる方法を考え出し、creative に多様なidea(言語だけに限らず)をブレンドし、そのcreativity を使い生徒の直面する言語の問題を解決」する先生!

Creativeに考え始めたら色んなIdeaが湧いてきました。 Scienceが予測していることに “What if?” (じゃあ、もし~~だったら?)も加えてみました。

What if?
2020年。 輝くほどハンサムで魅力的な男性に出会います。 (男性読者は美女を想像して下さい。) 自分とは異なった言語を話す人です。 Smartphoneのおかげで素敵なコミュニケーションを重ねて遂に結婚。 ところがある日・・・。 Smartphoneの電池が切れた・・・。 壊れた・・・・。
その日の晩御飯の相談が出来なくなりました。 
はて。

こんな Niche marketでアルバイトしましょうか、英語の先生。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「日本の英語教育」のコラム

英語学習の壁の正体(2015/07/22 14:07)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 [えいごの宿題]Big John Math Lesson 1

アメリカ・カナダで注目の「授業と家庭学習の入れ替え」教授法を英語学習に取り入れたレッスン

料金
1,500円

内容:英語の数字、音と文字の関係からつづりを学習。 足し算

大澤眞知子とカナダの数学専門家が共同開発したプログラムの添削版。 2011年ニューヨークタイムズ 掲載の脳科学教育プログラムです。

授業を見て宿題は自宅のPCで。 21世紀教育の主流「個々の発達度に合わせた反復練習」で、情報分析速度、正確度にも大きな効果を実証中。
[えいごの宿題]で自宅が世界レベルの英語教室!

[えいごの宿題]Big John Math Lesson 1

このコラムに類似したコラム

★☆小学校での外国語活動始動☆★ クルツ ウーリッヒ - 英語講師(2012/10/01 15:40)

宿題無用論が生んだ [えいごの宿題] 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/01/06 20:24)

言語とは - Ada Bir Dingin? (冷たいビールありますか?) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2011/12/03 21:02)