株価は、先読みをして動く - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

株価は、先読みをして動く

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
くらしを守るマネー管理術

円高・デフレの影響がたいへん気掛かりです。

株価は、先の見通しをいち早く織り込んで動くといわれています。

最近の日本の株価水準は、近い将来の景気低迷を
投資家が予想していることを示しています。

ちなみに、日経平均株価の直近の最安値は、
リーマン・ショック後の2009年3月10日に付けた 7,021円です。

ご参考までに、当時書いたコラムは、こんな感じでした。
http://profile.ne.jp/w/c-21793/

そして、本日12月22日の終値は、8,395円です。

株価が安いので、日本国内で株式に投資しよう、
という動きが起これば、状況も改善されるのでしょうが、
おそらく周囲には、株式や投資信託に投資して、
大きな含み損を抱えている人が多いので、
あえて、それを見て、今のような時期に投資を始めようと思う人は、
少ないのかもしれません。

もっとも日本株は、外国人の保有比率も4分の1程度あるのですが、
「多少損をしても気にしない」というくらいの大きな気持ちで、
長期の視点で投資をする個人が増えれば、景気回復にもつながるはずです。

ただ、いかんせん、株価というのは、買う人よりも、売る人の方が多いと
値下がりをする仕組みになっていますので、パワーが足りません。

ここはひとつ覚悟を決めて、やがて来る不景気の嵐を
どうやり過ごすのかを考えましょう。

その方法は、おおまかには、2つです。

自分で働いて稼ぐことと、お金にも一緒に働いてもらうことです。

具体的には、お一人お一人に合ったやり方が必ずあります。

もちろん、絶対的な答えがあるわけではありませんので、
FPなどの専門家と意見交換をしながら進めていくのがよいと思います。

それと、これからの時代は、孤独にならない方がいいですね。
例え、FPとでも人と人とのつながりがあることは大切です。

結局、最後に頼れるのは、お金ではなく、
ご自身、ご家族を含めた「人」なのだと私は思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

このコラムに類似したコラム

第1回「お金の基礎知識おさらい編+実例編」勉強会開催! かやはし 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/08 23:37)

株価と雇用 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/06 16:31)

家計管理の達人になる、成長の4ステップ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/30 17:00)

【貯蓄】11/9・11/17 スクロール主催「知ってトクする賢いマネーのふやし方」 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/17 14:22)

貯蓄ができる家計を目指す!誰でもできる、5つの方法 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/06 22:36)