自分グローバル化プロジェクトの始め方 - キャリアアップ - 専門家プロファイル

福田 聡子
グローバル・エデュケーション ディレクター
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分グローバル化プロジェクトの始め方

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.11.25 Vol.36 (月2~3回) グローバル・エデュケーション発行

・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

“グローバル人材”に確実になる為のノウハウをメルマガで大公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□今週の内容□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】Personal Globalizationブログ

~『英語の学び方を学ぶ』セミナー

【2】布留川 勝の「人材育成の現場!」日記 より

・「新たな企業DNAを作る10人」

・面展開の「グローバル人材育成」

【3】布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自分自身への働きかけから始まるリーダーシップ」

 

「リーダーシップ」。変化が激しく、先行きが見えにくい世の中になっている中、

ますます耳にする言葉です。

 

政治家、ビジネスパーソン、スポーツ選手、あらゆる職業において、

「リーダーシップの発揮」が求められるようになっています。

 

企業においても経営者、管理職はもちろん、一般職でも

「リーダーシップを発揮してもらいたい」と言われる機会が増えているのではないでしょうか?

 

しかし、いくら「リーダーシップ」と言われてもよく分からない、

とお考えの人も多いと思います。

 

答えを求めて、例えば、「リーダーシップ 理論」、「Theory Leadership」でネット検索しても、

日本語では約255万件、英語では2790万件もヒットします。

 

様々な方の考えや理論が掲載されます。リーダーシップには唯一の正解はなく、千差万別です。

そして、一口に「リーダーシップ」と言っても、そこには色々な意味が含まれています。

 

組織全体の方向性を示し、人々を率いていく、影響を与えるというような意味から、

主体的に取り組むという個人の意識・行動レベルで使われている場合など様々です。

 

しかし、一つ言えることは、経営者、管理職、一般社員、どの階層・立場にある人でも

「リーダーシップを発揮している」と見える人は、

「自分で自分の行動を選択、決定して責任を持って行動している」ことが軸にあるのではないでしょうか?

 

昨日、ある大手メーカーでの「リーダーシップ研修」参加者のお一人の言葉が印象的でした。

 

一か月前の研修を受けたのち、その後の変化をお伺いしたところ、

「自分はプロフェッショナル向け市場にこだわりたい。

 

だからこそ、(市場動向を拾える立場にある)上司との接点を増やして

意見交換できる場を設けた」とのことでした。

この方は、管理職ではありません。

 

ですので、決して役職にあるからリーダーシップを発揮しようとしているのではなく、

自分自身のこだわりや強い思いがあるから、その思いを実現しようと、

周りを巻き込もうという行動になっているのだと思います。

 

自分自身のグローバル化においてもやはり同様だと考えています。

周りに言われるからグローバル化するよりも、自分自身のキャリアに対するこだわりや思いを軸に

グローバル化を目指すほうがより具体的な行動、中長期的な行動へとつながるはずです。

 

皆さんにとって自分自身を動かす思い、こだわりはなんでしょうか?

 

パーソナル・グローバリゼーションセミナーでは、これからも個のグローバル化を軸に、

皆さん一人ひとりにとっての思いやビジョンの具体化をサポートし、仲間と共に高め合える場作りを目指します。

 

12月はこれまでの講師陣も参加する初のイベント!グローバル人材交流会、

そして2012年1月は「パーソナル・グローバリゼーション」、

2月は「セルフリーダーシップ」をテーマにセミナーを行います。

 

皆さんと共に自分自身のグローバル化に向けたリーダーシップを

 

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 ┃Personal Globalizationブログ

┃   ┃ ~『英語の学び方を学ぶ』セミナー

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 「英語の学び方を学ぶ」か、それとも「英語を学ぶ」かは重要な課題である。

日本企業はこれまで後者を主軸にした考え方をしてきた。。。。

 

▼続きは以下より!▼

http://www.personal-globalization.com/blog/PGblog/2011/11/post-30.html

 

※11/19(土)開催 右脳型英語学習法~英語をモノにするモチベーション×学習法~

のFacebookフォトアルバムは、こちらから!

 

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.195995433814974.50049.106465659434619&type=1

 

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 ┃布留川 勝の「人材育成の現場!」日記 より

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 ●11月18日 「新たな企業DNAを作る10人」

 

先週の金曜日と土曜日に関西のメーカーにて

次世代の経営人材育成をねらいとしたプログラムがスタートし、

そのファシリテーター役として参加させて頂いた。。。。

 

http://blog.m-furukawa.jp/archives/51905524.html

 

 

●11月24日 面展開の「グローバル人材育成」

 

先日グローバル人材育成1年コースの経営陣に向けての

ファイナルプレゼンテーションがあり、私も参加してきた。。。。

 

http://blog.m-furukawa.jp/archives/51907643.html

 

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3 ┃布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

「 未来の環境変化を感じとり、

 

変化に沿ったキャリア展望を描く必要性が増している。

 

いままでの自分のやり方の延長線上に、今後の成功を築けるとは限らないからだ。」

 

『パーソナル・グローバリゼーション』

~世界と働くために知っておきたい習慣と5つのルール~

幻冬舎メディアコンサルティング より

このコラムに類似したコラム

「義務としての教育から権利としての学習へ」~十人十色 乾 喜一郎 - キャリアカウンセラー(2013/01/31 17:17)

『ガール』で思い出したこと 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/05/27 12:13)

『イノベーターDNAの5つの能力』 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2012/02/23 11:56)

グローバル人材になるための4つのプロセス! 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2012/02/23 11:39)

ニューヨークで学ぶ意義 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/12/22 12:30)