セルフエンパワーメント力の高い人とはどんな人か? - キャリアアップ - 専門家プロファイル

福田 聡子
グローバル・エデュケーション ディレクター
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セルフエンパワーメント力の高い人とはどんな人か?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.10.27 Vol.33 (月2~3回) グローバル・エデュケーション発行

・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

“グローバル人材”に確実になる為のノウハウをメルマガで大公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□今週の内容□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】当社代表 布留川勝からの動画メッセージアップ!

【2】布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「セルフエンパワーメント力の高い人とはどんな人か?」


自分自身のグローバル化、

「パーソナル・グローバリゼーション」を実現する上で、

中核となる要素にビジョナリーシンキング(ビジョン構想力)と、

セルフエンパワーメント(自己変革力)があります。


どちらも自分自身をドライブさせる上で不可欠です。


今回はその一つ、セルフエンパワーメントについてご紹介します。


先日、海外研修から一時帰国されたNさんはまさにセルフエンパワーメントが高い方でした。

Nさんは、30代後半、大手金融サービス企業のIT部門で勤務。


会社のミッションで、米国のパートナー企業でのインターンに参加されることになりました。

10か月前までは英語力も高くなく、 海外駐在経験もありませんでした。

正直なところ、果たして大丈夫だろうかと失礼ながら思いましたが、

お会いしてそれは杞憂だと感じました。


印象的だったのは、自分の強み、弱み両方を把握しつつ、

地に足のついた感じで、こんなチャンスはなかなかない、与えられた状況を楽しもう、

という姿勢に溢れていることでした。


こうした方は情熱、好奇心を持って行動し、周りの方々と関わるため、

周囲からもサポートが得やすいです。


実際、米国での3か月の語学留学、その後、約5か月のインターン

(その間は、自らの希望でホームステイ)、そしてヨーロッパ出張を経て

一時帰国されたNさんは、こうした体験の機会を得られたことに感謝しつつ、

得るものが多くあったようで、会社のミッションに基づく、これからの構想を熱く語られていました。


その構想は、出発前よりも遥かにビビッドで、

かつ社内に与えうるポジティブ、ネガティブ面の両面を考慮したもの。


聞き手にとっても絵が浮かぶものであり、Nさんの本気度が伺えました。

セルフエンパワーメントを高める中で、ビジョナリーシンキングも高まったのかと思います。


ちなみにNさん、構想を組み上げる上で欠かせないピースはアジア、

ということで、これからは中国、インドへの長期出張だそうです。


益々応援したくなりました。


公開セミナーの「パーソナル・グローバリゼーションセミナー」でも、

そんなセルフエンパワーメントに溢れた方々と共に高めあえる場を作って行きたいと思っています。


次回、第6回セミナー(11/19(土)開催)では、「右脳型英語学習法」、

英語学習のためのビジョン作り、セルフエンパワーメント、そして学習ツールを学びます。


来年1/21(土)には、

第7回セミナー「パーソナル・グローバリゼーション ~自分グローバル化プロジェクトの始め方~」

も開催いたしますので、ぜひ、ご参加ください!


▼詳細・お申込は、こちらをご覧ください▼

↓ ↓ ↓

第7回セミナー:http://www.personal-globalization.com/seminar/seminar001.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 ┃ 当社代表 布留川勝からの動画メッセージアップ!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

当社代表布留川勝より、メッセージをアップしました!

(布留川 勝プロフィール:http://www.globaledu-j.com/program/lecturer/furukawa_masaru.html)


▼メッセージは、こちらから▼

http://www.youtube.com/user/InvitationtoPG#p/a/u/0/nTgmTZq3H-Y


多くの方々からのご要望にお応えして、2012年1月21日(土)に、

再度、「パーソナル・グローバリゼーション ~自分グローバル化プロジェクトの始め方~」

を開催することが、決定しました!


前回は半日という短い時間でしたが、今回は1日(10時00分~17時00分)にて、開催します。


グローバル化が進展するなか、自分をグローバル人材化しなければ、

今後のキャリア形成に大きなリスクを抱え込むことになります。


しかしながら、連日メディアを賑わす「グローバリゼーション」、

「グローバル人材」という言葉の本質を理解している人は少数派です。


今回のセミナーでは、それらの本質を理解し、

明日から自分をグローバル化する為に必要な、「モチベーション」と

「具体的な方法」を自分のものにすることを目的としています。


=======こんな方におススメ=======


・自分自身のグローバル化について考えたい方

・グローバル化しなければならないと言われるし、

その必要性も感じているが、正直良く分からない

・自分のグローバル化に必要なスキルは何か知りたい。


=================================


ぜひこの機会にご参加ください!


▼詳細・お申込は、こちらから▼

http://www.personal-globalization.com/seminar/seminar001.html


▼前回のセミナーの様子はこちらから▼

ブログ:http://www.personal-globalization.com/blog/PGblog/2011/06/post-21.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 ┃布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

「 アサーティブな人材とは、


つねに長期的な全体最適を可能とする思考力・実行力を


兼ね備えたWin・Win思考の人物なのだ。」


『パーソナル・グローバリゼーション』

~世界と働くために知っておきたい習慣と5つのルール~

幻冬舎メディアコンサルティング より

このコラムに類似したコラム

女性活用以外の「ダイバーシティ」 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/12/22 11:19)

『改めてビジョンを持つことの意義について考えてみる』 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/12/22 10:57)

半日でわかる「自分グローバル化プロジェクトの始め方」セミナー 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/08/10 16:06)

あなたにとって一番大事なのは?/プラスα情報 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2010/10/27 12:02)

日経新聞の社会人大学院の記事でコメントしました 乾 喜一郎 - キャリアカウンセラー(2013/11/28 20:26)