コーキングの劣化に気をつけたい - 屋外・外装工事 - 専門家プロファイル

漆原 智
株式会社アーバンプロジェクト 代表取締役
神奈川県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コーキングの劣化に気をつけたい

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 屋外・外装工事
リフォーム メンテナンスリフォーム

外壁がサイディング等の場合は、塗装面より早く劣化が進む部分があります。

外壁材のつなぎ目や隙間に詰まっている、シーリング材部分です。

知らず知らずのうちに、紫外線や排気ガスなどの影響で劣化している場合があります。

塗装面は、見た目まだ大丈夫と安心していると、シーリング部分から、

雨漏りしている場合がございます。

適度なタイミングで、チェックされることをお勧めします。

写真は、劣化したシーリング材を撤去している様子と、クロスを剥がすとかびている漏水あとの様子。

このコラムに類似したコラム

建築の「色づかい」について 若原 一貴 - 建築家(2012/01/28 09:43)

焼き杉板 野平 史彦 - 建築家(2010/05/30 11:42)

13年前に完成した住宅のメンテナンス 栗原 守 - 建築家(2016/12/05 17:49)

16年前に完成した加須市の住宅のメンテナンス 栗原 守 - 建築家(2016/10/02 17:10)

あの実験・・・継続中です。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/13 12:00)