売掛金が溜まっているということは - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売掛金が溜まっているということは

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、12月ももう下旬です。

実質残り一週間、気持よく過ごしたいものです。


昨日からの続き、小さな会社と会計について。

売上債権回転率について取り上げました。

この数字で出てくるのは


・売掛金が月間売上高の何ヶ月分溜まっているのか?

という数字です。

年間で12,000万円の売上があるとすると、平均化して一ヶ月で

1,000万円の売上があることになります。

そして売掛金が2,000万円だとすると、この指標は2、つまり

二ヶ月分の売掛金が溜まっていることを意味します。


売掛金が溜まっているとはどういうことは?

二つの側面が考えられます。


・それだけ代金を請求できる権利があるので良いこと

・それだけ未回収の代金があるから良くないこと


この二つの側面について併せて判断していきます。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

呼吸(2016/12/02 07:12)

このコラムに類似したコラム

売上債権回転率 高橋 昌也 - 税理士(2011/12/18 01:00)

資料整理のときのポイント 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/11 07:00)

請求書で売上を計上し、通帳で入金を確認 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/05 07:00)

代金の回収がおろそかになりがち 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/04 07:00)

売上の発生と売上代金の回収は別の取引 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/03 07:00)