キッチン−美しく機能的な機器をビルトイン - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチン−美しく機能的な機器をビルトイン

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
三田綱町のホワイトハウス
ダイニングから向かって右側が主に料理をする側で、さまざまな機器類がビルトインされています。

ガゲナウのハイカロリーバーナー、AEGの電気コンロとオーブン、ミーレの食洗機、グローエの水栓、、、どれも美しく丈夫で機能的です。
オーブンの右脇には、料理をしながらすぐに使えるよう、引出し式の調味料入れを設置しました。
ステンレスのシンクは、大きな鍋やお皿も気にせず洗える大きさを確保。また掃除がしやすいように、出っ張りひっこみの少ないシンプルな形状としました。

キッチンを計画する際、コンロをガスか?電気か?で悩む方も多いと思います。
直火があると中華鍋をふったり食材をあぶったり、料理の幅も広がりますが、煮込み料理などをするときの電気コンロの良さも捨てがたい。。。
三田綱町のホワイトハウスではどちらの要素も捨てられないということで、電気コンロとオーブンのほかにハイカロリーのガスコンロを1口追加しました。
このように柔軟にコンロを選ぶのも一つの選択肢としてあるかと思います。

また、この家の主な照明のスイッチやリモコン類は、目立たないけれど操作のしやすいキッチン入ってすぐ脇の壁にまとめて付けられており(右写真の奥です)、ここが住まい全体のコックピットになっています。
こうすることでリビングの壁面がすっきりとし、白い空間がより引き立ちました。

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「三田綱町のホワイトハウス」のコラム

真っ白パウダールーム(2007/11/19 09:11)

光に溶け込む手洗器(2007/11/16 00:11)