バレーボールの個人指導 1 - 子供のお稽古全般 - 専門家プロファイル

斎藤 利
東京バレーボールアカデミー 代表
東京都
スポーツインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バレーボールの個人指導 1

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 子供のお稽古全般

バレーボールスクールにおける個人指導とは、

 

チームの監督やコーチとは少し違います。

 

チームコーチは個人の技量を伸ばすこともやるかもしれませんが、

 

やはり最大の目的は「チーム力の向上」「チームの勝利」です。

 

 

ではバレーボールスクールの役割とは、

 

個人指導とは、

 

いったいなんなのでしょうか?

 

 

 

私のスクールに来ていただいている会員さんたちは、

 

ママさんバレーボーラーや中学生の部活に入っている方、

 

一般のサークルでやっている方やまったくの未経験の方たちが、

 

それこそ様々な理由でご参加いただいています。

 

 

圧倒的に多いのは、

 

「基礎を教えてもらったことがないから、教えてもらいたい」

 

という理由。

 

他には、

 

「チーム(サークルや部活)でもっと活躍したい」

 

「久しぶりにやりたいけど、いきなりチームに入るのは・・・」

 

「バレーボールが楽しめる場所が他になかった」

 

など。

 

 

 

基礎を教えてもらったことがない・・・

 

ここでは「基礎」と付けましたが、

 

ほとんどの方がバレーボールを満足に教えてもらった経験がないそうです。

 

これを書いている当の本人ですら、

 

オーバーパスやアンダーパス、スパイクのスイングの仕方、

 

などは教えてもらったことはありませんでした。

 

 

 

そこで 「バレーボール検定」 を作る発想につながりました。

 

個人でも目標を持って、基礎を習得するための練習に取り組みやすいように、と。

 

たとえば、3級を取れるくらいまでその項目を練習すれば、

 

ある程度基礎が身に付いている、というように。

 

これはまたいつか、詳しく触れたいと思います。

 

 

バレーボールスクールで行う個人指導というのは、

 

バレーボールを楽しむための土台としてとても必要な存在だと思っています。

 

そしてより向上心を持って取り組むと、

 

その楽しみはさらに大きなものとなります。

 

バレーボールスクールでは、

 

個人指導という形でそれを手助けできる立場にあると考えています。

 

 

次回は、個人指導についてもっと詳しく話してみたいと思います。

 

 

バレーボールスクール 個人指導

東京バレーボールアカデミー

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

バレーボールスクール 斎藤 利 - スポーツインストラクター(2011/12/10 17:00)

バレーボールの個人指導 2 斎藤 利 - スポーツインストラクター(2011/12/18 20:00)

バレーボールを楽しむために必要なこと 斎藤 利 - スポーツインストラクター(2011/12/17 17:00)

やる気が出てきました! 田崎 寛子 - 塾講師(2014/10/22 06:59)

へたっぴの気持ち 斎藤 利 - スポーツインストラクター(2011/12/23 17:00)