卵胞の数 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

松本 敏樹
そあら鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

卵胞の数

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
西洋医学 卵胞

原始卵胞は生まれる前には700万個ほどありますが、

出生時に約200万、思春期には20~30万個に減るといわれます。

だんだんと減っていき増えることはありません。

精子は毎日作られるので常に新しく、その点が卵子と精子の大きな違いです。

遅く排卵した卵子はそれだけ時間が経った卵子ということであり、

それで卵子の質は年齢が1番の要因といわれるのです。

閉経に向かうにつれ卵胞数は減っていきます。

残りの卵胞の数の目安がAMHで推測できるので、

今後の治療計画を立てる上で参考になるでしょう。

 

そあら鍼灸院

このコラムに類似したコラム

7月の妊娠報告 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/08/09 11:33)

7月の妊娠報告 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/07/03 16:06)

~原坊の朝顔~ 一緒に育ててみましょう! 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/05/16 15:32)

気功教室のお知らせ 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/10/10 17:49)

ツボ講座 in 行徳駅前店 忠地 珠里 - 薬剤師(2012/05/03 14:40)