yahooとgoogleの差 part1 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

yahooとgoogleの差 part1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
SEO・SEM

yahooとgoogleの差



順位の差



最近yahooとgoogleの検索結果の差が目立つようになっていると感じています。
(他の方はいかがでしょうか?)

yahooでは1位もしくはそれに近いのに、googleでは50位とか、その逆とかが起きています。

原因はなんでしょうか?

yahooはヤフービジネスエクスプレスの登録が重要視されていますので、その影響はありますが、でも最近の法人サイトはほとんどヤフービジネスエクスプレス使っていますよね?

有料リンクファームなどを排除する方向で両方とも動いていますが、排除できたできないがyahooとgoogleで異なる可能性があります。

あとページ数が多いほうがいい(正確にはキャッシュ数が多いほうがいい)ということが共にありますが、
急激な増加を行うとスパム扱いされるという話もあります。

googleはバックリンクが相変わらず効力を発揮しているように感じるのですが、yahooはどうなんでしょうか?
(バックリンクの質が重要になっているのは両方ともその通りのようです。)

こう考えると至る結論は
・きちんとしたコンテンツを用意し、ユーザに役立つサイト構成にする。
・ユーザビリティ・アクセシビリティを重視したサイトにする。(適切なコーディングを行う。)
・適切なリンク(誰が見ても納得がいく場所に必要なリンク)を貼る

というホームページ作成の基本を行うことが重要なのでしょう。

この流れは弊社にとっては追い風になりそうです。

SEO・アクセス解析・LPOが出来るホームページ作成会社「株式会社環」

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「SEO・SEM」のコラム

未来のSEO(2015/08/21 22:08)