問題は常に起こっているわけではない!? - 仕事・職場全般 - 専門家プロファイル

阿江 忠司
コーチングOFFICE「気心地」 代表
兵庫県
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:仕事・職場

小松 俊明
小松 俊明
(経営コンサルタント)
須貝 光一郎
須貝 光一郎
(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
大野 晴夫
(経営コンサルタント)
関澤 由香
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

問題は常に起こっているわけではない!?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 仕事・職場
  3. 仕事・職場全般

「つまづき」が生じた時は、どんな時?

人生には思いがけない事が起こります。

実際クライアントが望んでいない事が起こります。

失業、病気、事故、争い・・・・・。

その時クライアントがそんな不幸な出来事に対して何をしたか

尋ねてみてください。コーチは、

「つまづき」は普段の生活の一部と同じようにクライアントが作り出した

変化の1部分だと再確認させてくれます。

2歩進んで1歩下がることが起こってもスタートした時より前に進んでいるのですから。

思いがけない出来事にも関わらずスタートした時より事態が悪くなっていないなら

変化の一過程だからです。

 でも、何らかの物差しが無いとそれは測れないことも事実です。

問題が人生でどれほど重要なのか?

解決の過程でどこにあるのか?これらを100点満点でも、いま何%に自分は

いるのかをスケーリングすることが重要です。

 

普段なら悲鳴を上げたくなるような出来事でも

じっと耐えてこらえている、気分を変えて落ち着こうと振る舞う

それだけでも変化をもたらしています。

問題は常に起こってるわけではないのです。

起こっていない時の方が恐らく多いはず

どちらに焦点を当てているかでそれは変わってきます。

どちらも、それは変化している事できっと時間が経てば変わることだと。

10年先この出来事がどう影響しているでしょうか?

考えたらなんだか違った見方ができそうです。

このコラムに類似したコラム

どう対応したら良いかわからない時はどうしたら良いのか? 七倉 廣香 - 研修講師(2013/01/07 20:01)

話を聴いてもらう幸せとは? 七倉 廣香 - 研修講師(2012/02/23 22:14)

人生の先輩との話 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/02/05 10:52)

日常会話で思うこと 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/01/28 01:31)

何が聞こえますか? 阿江 忠司 - ビジネスコーチ(2011/12/10 12:00)