床組と屋根 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 主宰
神奈川県
建築家
044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

床組と屋根

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
北茨城の平屋
外壁に構造合板を貼り終え、設備の配管を施しながら内部の床組みをしていきます。

今回は、内側にスタイロフォームを貼り巡らし基礎からの熱損失を断熱しました。これからは床、壁、天井、それぞれの下地を造作していきます。
大工工事、真只中といったところでしょうか。

屋根は板金が貼り終り、これで雨の心配はいりません。
梅雨に入りますが、安心して内部の造作を進めていけます。

時には季節や天候が工期に大きな影響をおよぼしますから、天候をにらんで計画的に工程を組む必要があります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 建築家)
納谷建築設計事務所 主宰

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

日本の街並み、住環境を豊かな空間に変えたい。建築が出しゃばることなく住む人のための住宅を提案したい。皆さんの家への願いを最短かつ最適に適えたい。だから僕らに遠慮なく何でも話してください。住宅はあなたのものなのですから。※僕が納谷兄弟の兄です

044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「北茨城の平屋」のコラム

本日、発売!(2007/01/19 00:01)

いつものセット!(2006/11/18 00:11)

レベルと空間は使い方(2006/11/04 00:11)