社団法人 神奈川県塗装協会横浜地区支部 - イベント・地域活性全般 - 専門家プロファイル

韮澤 哲也
横浜市技能文化会館 匠コンシェルジュ
イベントディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社団法人 神奈川県塗装協会横浜地区支部

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. イベント・地域活性全般
横浜市技能職団体連絡協議会 加盟団体紹介 社団法人神奈川県塗装協会横浜支部

社団法人神奈川県塗装協会は昭和46年(1971年)1月6日に設立され、県内27支部・横浜市内では10の支部で構成され、技能・技術を中心とした事業を展開しています。
当団体の発祥は遠く明治にさかのぼり、我が国塗装業界団体にあって最も旧い歴史を持っています。幕末、ペリー来航に端を発した洋ペンの輸入が近代塗装の黎明となり、開港地横浜村は文明開化を機に近代建造物をはじめとした需要が急増し、塗装請負業者が多く誕生しました。このような中で明治20年頃、100有余名をもって横浜ペンキ職組合が結成されました。その後これが全県下に波及し、大正10年1月18日準則組合として知事許可を受け、神奈川縣ペンキ塗請負業組合に発展し、現在の基礎となりました。
組合は、当初事業推進に貢献した人々の顕彰、塗工研究会、徒弟(子弟)養成所設置による技能研修を行っておりましたが、昭和17年戦局が一段と厳しさを増す中で、神奈川県塗装工業組合(工業組合法)、その2年後には神奈川県塗装統制組合(統制組合法)へと移行しました。 戦争終結後の昭和24年、神奈川県ペンキ塗請負業組合として再出発し、引き続き神奈川県塗装組合となりました。、昭和46年時代の要請に応えて、社団法人化へと組織変更、経営近代化、技術・技能の向上、技能検定制度の推進、教育訓練事業を中核とした事業展開を行っています。
塗装工事は、従来の刷毛塗りからローラー塗り、吹き付け塗装へと変化し、環境に配慮した塗料を使用した工事も多くなってきました。
塗り替えで美しく豊かな住まいを提供します。さらに、お客様に対してコンサルテーションができる技能者の育成を目指しています。 

常任理事長名:田邉 周二

連絡先:http://www.k-tosou.net/p_gaiyo.html

職種:塗装技能士

関係する資格:塗装技能士(木工塗装作業、建築塗装作業、金属塗装作業、噴霧塗装作業、鋼橋塗装作業)

このコラムに類似したコラム

横浜市建具組合連合会 韮澤 哲也 - イベントディレクター(2011/11/29 18:30)

神花協横浜地区生花商協議会 韮澤 哲也 - イベントディレクター(2011/11/29 18:51)

横浜市寿司商組合 韮澤 哲也 - イベントディレクター(2011/11/29 18:43)

横浜市板金組合連合会 韮澤 哲也 - イベントディレクター(2011/11/29 18:40)

全日本建築士会神奈川支部 韮澤 哲也 - イベントディレクター(2011/11/29 18:39)