夫婦で家計を豊かにする その2 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦で家計を豊かにする その2

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

こんにちは。街はすでにクリスマスモードですね。

さて、前回のコラム「夫婦で家計を豊かにするには?」を

もう少し具体的に書いてみます。

 

「何をムダと考えるか」は、実は、主観的なものですよね。

夫婦といっても、所詮は他人。価値観は違うはず。

でも、一つ家計を営むなら、そこの部分においては共通認識がほしいものです。

そこで、家族のライフプランをお互い確認してみるのがいいと思います。

家族単位では、どんなことを優先していくか、ということですね。

何にお金をかけて、何にかけないか、というような認識がバラバラだと、

その家庭にとって「何がムダか」は決められないものです。

 

また、節約に関しても、お互いがそれぞれやっていることを

「ムダ!」と思ってしまっては残念です。

相手が電気等を節約しているのをムダと感じても、

月1500円ほど節約できたというデータがあったら?

さて、1500円……。どう思いますか?

1年にすると1万8000円。2年では3万6000円。3年では5万4000円。

10年では18万円! (ちなみに、お金持ちは、節約も一生単位で考えるそうですよ。)

……というように家計簿等のデータがあれば、

雰囲気でアレコレ言うのではなく、有効な判断ができると思うのです。

 

そして、ここからが大事。

その節約分を家族で使うべき優先事項にまわしていく。

たとえば、ご夫婦で食事や旅行に行くことを楽しみにされているなら、

ムダなところを節約したお金で、ワンランク上の豪華なメニューにしたり、

旅行時のお部屋をアップグレードしたり、できるはず。

 

同じお金を使っても、やり方次第で、

家庭に豊かさがもたらされると思いませんか?

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / ファイナンシャルプランナー、ライター)

自分らしく生きるために、お金のことを考えてみませんか?

お金の不安に向き合うとスッキリして、自分らしい生き方ができます。「ライフプランをクリアにし、お金の計画・対策を立てる」ためのお手伝いをします。記事の執筆、セミナー講師や相談などを通じて、幸せに生きるためのお金の知識をお伝えしています。

このコラムに類似したコラム

家計簿、活用してますか? 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2012/09/24 17:36)

家計の総決算をザックリ行う方法 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/22 06:00)

【チリツモ暗算】で、今度こそ家計をプチダイエット! 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/03 11:12)

負担増時代のマネー戦略 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2013/02/03 14:58)

ライフプランを実現するためのツール 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2011/10/19 18:59)