排卵誘発剤を使用すると閉経が早まる? - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

松本 敏樹
そあら鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

排卵誘発剤を使用すると閉経が早まる?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
西洋医学

自然な周期の場合(薬を使わない場合)、通常排卵する卵子の数は1つです。

月経の時期にはだいたい十数個の小さな卵胞があり、

FSH(卵胞刺激ホルモン)が卵胞の発育を促します。

そのうち、選ばれた1つの卵胞が主席卵胞と言われ、残りの卵胞はしぼんでいきます。

排卵誘発剤を使用すると、本来であればしぼんでいた卵胞を育てることができます。

排卵する卵子の数は、一生のうちでも400個ほどといわれます。

元々しぼんでしまう予定だった卵胞を育てているので、

たくさん卵子が減ってしまうということではありません。

 

そあら鍼灸院

このコラムに類似したコラム

発達障害を考える 遠藤 光政 - カイロプラクター(2015/10/02 22:57)

連休のお勧めスポット 大田 亜侑 - マインドブロックバスターインストラクター(2015/05/01 07:35)

自然な禁煙法を推進 平均3回のセッションで禁煙成功! 遠藤 光政 - カイロプラクター(2013/06/13 22:53)

ヒートショックプロテインで冷え対策 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/06/13 11:25)